日本人は社会的弱者に厳しい社会として知られています。2007年の調査では「自力で生活できない人を政府が助けてあげる必要はない」と考える人の割合が世界で圧倒的1位でした。落語家の桂春蝶が、「この国での貧困は絶対的に「自分のせい」なのだ」 ...