「Youは何しに日本へ?」の異常性 日本人はなぜ白人が大好きなのか

テレビ東京の人気番組「Youは何しに日本へ?」が欧米人、白人ばかり取り上げることについて疑問の声が上がっています。訪日外国人の中で全体の85%をアジア系が占めますが、同番組では出演者の80%がヨーロッパ、北米出身者で、アジア系の出演者は全体の1.6%にすぎません。この記事では「Youは何しに日本へ?」がなぜ欧米人、白人ばかりを取り上げるのか、そして日本人はなぜ白人が大好きなのかを考察するツイートをまとめてみました。

スポンサーリンク

「Youは何しに日本へ?」の異常性

海外から訪日してくれたお客さんを取材する系の番組。 あれはあれでいいと思うんですが、やはりあれを「訪日外国人」として見てしまうと少しミスリーディングなので、実際のデータと並べてみました。 正確には全体の約73%が「YOU」ではなく「您(ニー)🇨🇳🇹🇼🇭🇰」か「당신(タンシン)🇰🇷」です。


近年の東南アジアの経済成長は本当に目覚ましく、いまやタイ・マレーシア・フィリピンの3カ国からの訪日客だけでもヨーロッパ全土からの訪日客を上回っている。 シンガポール・インドネシア・ベトナムを含めるとヨーロッパの倍。


外国人観光客を取り上げている日本スゴイ系番組なんかは主に欧米人にしかインタビューしないから、それで何か勘違いしてしまう人もいるのかも知れないけど、訪日外国人の内訳を見ると中韓だけで半分以上を占めている訳で、まして公共交通機関に中国語や韓国語の表記があるのは不思議じゃない。

ネットの反応

@Bulldog_noh8 「Youは何しに日本へ?」の番組名の通り、ただ欧米(You達)の方を中心にターゲットにしてる番組なのではと思いました。 それにFromアジアよりも遠方からの人々の訪日理由・目的の方が番組制作の際に面白くなる等の意図があるのでは? (異文化スゲェ!みたいなリアクションとか含めて制作し易そう)


@Bulldog_noh8 何よりあの番組を見て、「訪日外国人って欧米の人が多いんだ!」と思ってしまう視聴者のミスアンダースタンディングをこのようにして親切に解消している貴方は素敵です。 #クソリプ失礼しました


@Bulldog_noh8 これ、日本人がイメージする”海外”をメタに表した数字でもあると思う。


@Bulldog_noh8 @jasminjoy ああいう番組もそうですし、日本のテレビで放送される海外や外国人のイメージ、全部ずれてます。まぁ、今の時代誰がテレビ見るんだって感じだけどねww


@renehiko 外見じゃ、東アジアの観光客の人は日本人と見分けがつかないのかなとも思います。この番組に関して、良い方に考えれば。でも、残念。


@jasminjoy @renehiko 空港で撮影してるのなら話してる言語違うでしょうし見分けつかない事はないのでは。


@Bulldog_noh8 たしかに、アジアが少なすぎる… ただ、気をつけねばならないのは、アジアからのお客様と欧米からのお客様では滞在日数が全く異なる点です。 欧米の方のほうが3〜5倍程度長く、のべ宿泊数はそこまで差はない。 さらに言えば、アジアの方は旅程が厳しいので、取材に応じて頂ける率も低いですね。


@Bulldog_noh8 テレビは絵ずらがいかにも外国人というのがいいから、黒人や白人を撮らえる。 差別ではなく絵ずら。 日本人に似ている人は避ける可能性が多い。 テレビ制作者の問題。(ベトナムとかモンゴルとかネパール、中国語の方言なども・・・ドイツ、イタリア、フランスなどに比べて解らない。)


@Bulldog_noh8 東京マスコミの恣意的な報道はえげつなくて、ニュース見てても東京の銀座や明治神宮を訪れる外国人はアジア人じゃダメなのかってぐらい白人しか映さないよね


@Bulldog_noh8 たしかに...でもやはりアジア圏は近いということもあり趣旨の一つとして「わざわざ遠いアジアの日本まで何しに?」と言う意味もあるのではないでしょうか?私たち日本人も近いアジア圏より遠いヨーロッパなどの方が、金銭面や時間も含めて行く目的がしっかりすると思います。


@Bulldog_noh8 @dendentown こういう情報操作多いのでしょうね。アジアからの旅行者も長期的には減ると思う。あと20年もしたら老人だらけの活気のない国になっているから。年金、医療も崩壊してホームレス、自殺老人も増えて殺伐とした国になるのは不可避。益々金持ちになる東南アジアの人が殺伐な雰囲気の日本には来ないと思う


@Bulldog_noh8 あの番組でアイドルとかアーティストの応援で日本に来るみたいなのも放送されますが、実際のお客さんの外国人比率は圧倒的に東アジアが多くて他は東南アジアが多いでしょうが、少数の白人が日本に来てみたいなのが取り上げられてますね。


@Bulldog_noh8 テレビとして放送する側の言い訳としては東アジアの人がアイドル目当てで応援に来るなんて当たり前すぎて面白くないとかそういう事でしょうが。


@Bulldog_noh8 前からあの番組に対して感じていた違和感。caucasianばっかりだなーと思ってた。あの番組の内容自体は好きなのだけど(旅に行きたい欲求を掻き立てる)


@Bulldog_noh8 @coco_komaru 日本人がイメージする外国人、そして日本人女性が憧れる外国人男性のイメージと一致しますね。トドのつまり、ルックスです。


@Bulldog_noh8 まさにずっと違和感として僕も思っていた事を言ってくれた... 私達多くの日本人が"外国人"としてイメージを持っているのは白人や黒人の方々で、あのような番組も主に西洋の人々を中心に取材してるのでしょうね。それを見て"外国人はこのように日本を見てる"というのはあまりにも誤った認識ですね。


@Bulldog_noh8 @tanutinn 「G7で唯一の有色人種の参加国」という麻生大臣のトンデモ発言を想起させます。要するに西欧白人社会の一員として認められ、尊敬される国にまで上り詰めたという劣等感の裏返しからくる捻じれた優越感に浸りたいのだと…。客観的事実より、虚構で固めた優越感で自分勝手な自尊心を保ちたいのだと…。


@Bulldog_noh8 国際関係の仕事をしてた時にテレビ局から電話がくると、 決まって、 ☑︎白人 ☑︎日本語が話せる ☑︎言われた役ができる この3つの条件を満たしてる人がいたら紹介してもらえませんか? っていう問い合わせ。 外国人は局のイメージに合わせて「使いたい」という低レベルの人権意識やったなぁ。


@Bulldog_noh8 番組の意図からすると、まず集団でいる方々には声は掛けないだろうと推測できます。となると、確かに来日の数で多い、アジア圏の人はかなりの数いなくなるでしょう。取り上げる方に欧米出身者が多いのは、個人もしくは2人組くらいだからでは?パックツアーと個人旅行者の調査があれば比較としてはイイ


@Bulldog_noh8 日本人の中から アジア人を探し出して インタビューとか そんなめんどくさいことを 好き好んでやらないだけでは? ぱっと見てわかりやすい 外国人に声をかけた方が 手っ取り早いわけで


@mantikan_nyatik @Bulldog_noh8 もう一丁言えば、近隣諸国の旅行客は観光ツアーとかのネタにならない人たちが多いわけで。 はるばる来た人の方がネタになりやすい人の比率が多いのでは?


@Bulldog_noh8 数年前、北京で開かれた日中メディア関係者のシンポで、この番組プロデューサーがまさにその質問を受けていました。答えは「中国人はツアー客が多く、密着したくなるこだわりのある個人旅行者が少ないから」でした。今は中国人も成熟してきて、そんな旅行者も増えてきたと思いますけどね。


@Bulldog_noh8 @ny_a このデータかでわかるのは一部界隈がそんなものはいらないと騒いでいる中国語や韓国語の看板は必要だけど、テレビ番組の出演者を中国&韓国&台湾ばかりにすればいいということではない。テレビの番組ではアフリカやヨーロッパと言った国数が多い地域を扱うのは多様性という意味で必要。


@Bulldog_noh8 @iyou_wt 番組スタッフの日本人か外国人かパッと見で分からない人に声をかけて外れ(日本人)を引きたくないという気持ちも分かるけど白人や黒人だから日本人でないとも限らないんだよなあ。


@Bulldog_noh8 実際昔あるイベントに行って、そういう番組のスタッフさんがいるんですが、外国人たち入場無料なので専用のリストバンドを台湾人の私もつけているのに何回もその番組のコーナー通って完全に無視されました。西洋人ばかりに話を聞きました。


@Bulldog_noh8 TV東京では、あの番組は「日本スゴイ」ではなく「YOUスゴイ」番組だと弁解していますが、肝心のYOUが白人偏重。 加えて最近は「日本スゴイ」感も満載で、今更自慢にもならない日本を見ても気恥ずかしいだけ。和食を食べさせ、さあ、うまいと言え感も止めてもらいたい。社交辞令って知らないの?


@Bulldog_noh8 @bci_ テレビは、儲けを出すために、視聴率を考えて番組を作っている結果です。


@Bulldog_noh8 集団でいる観光客には声かけないって人もいるけど、アジア系の人で個人旅行の人もかなりいる。 アジア系の旅行者=集団、爆買いというのは一昔前のイメージ。


@Bulldog_noh8 ちなみにYOUは何しに日本への公式Twitter @you_nanishini の直近4ツイートに出てくる外国人のサムネがこちらとなります サ ム ネ 全 員 白 人


@ixabata @Bulldog_noh8 @you_nanishini 以前見たときは、ヒスパニック系のペルーの人気歌手が、日本の地方のペルー人コミュニティのためだけに来日し、満員の小さなクラブハウスでライブをする、という内容でした。その他の回も日本は日本人だけのものではないことを的確に表現できる番組だった記憶が。理由に関わらず、差別は改めてほしい。


@ixabata @Bulldog_noh8 @you_nanishini 雪山に行く白人の回も、和食や温泉を楽しむのではなく、民家の庭に許可得てテントを張って、レトルトで済ませて、翌朝極寒の川に裸で飛び込む日課をこなす。日本凄いとかでなく、日本観光の勝手な我々のイメージを裏切り続け、日本ではなくその人の凄さを際立たせる内容。アジア系でも成立するはず。


@Bulldog_noh8 このツイートの意図からはちょっとずれてしまうのですが、私はあの番組を大抵は見ていて、なぜ見るかというと、「こんなバカげたことに一生懸命になってもいいんだ…」という気持ちにさせてくれるから。そういう意味では欧米系の人の方が個人的でバカげたことに情熱をかけている人が多いかもとは思う。


@Bulldog_noh8 私も番組見てて考えたことあります。一つ思ったのは通訳さんの問題ですね。スタッフが空港にずっと詰めていても、中国語圏やポルトガル語圏からの便は限られてしまいます。英語なら母国語でなくともある程度話せる人が多いので、コスト削減のため和英通訳者だけを雇っているのかな?と。→



@Bulldog_noh8 お気持ちはとても分かりますが、中国など近郊のアジアからいらっしゃってる方は、買い物が主目的な場合が多く、密着取材するにはやや面白みが欠けます。周辺に魅力的な観光地が溢れている欧米からわざわざ日本まで来られる方は、少し変わった理由が期待でき、テレビ的においしいのではないでしょうか。


@Bulldog_noh8 よくぞデータ化してくださった 日本スゴイ系番組に出てくるのは白人ばかり 英会話スクールの広告も白人ばかり… いつまでこんな調子なのか


@Bulldog_noh8 @Simon_Sin これを偏向と言わないのが日本人なのでしょうね。白人に褒められたい気持ちが溢れています。 そして日本に必要な外国語表記は何なのかを示す根拠になりそうです。


@Bulldog_noh8 「文化が近いアジア系が見た日本」よりも「文化の根底から異なる欧米人が見た日本」のほうが番組的にウケる、という単なる製作上の理由だと思うんだが。


@Bulldog_noh8 なんか人伝で聞いた話なんですが、その番組は元は深夜番組で一応ニーの方やタンシンの方も取材していたんですが、大抵「爆買い」かもしくは「出張風俗」の方が引っかかりまくるらしくて番組の取れ高的に問題(前者は中には転売グループ後者はギルガメッシュNIGHTよりぶっ飛んだ意味で)あったのらしく


日本人はなぜ白人が大好きなのか

ようやく白人しか出てこないYOUは何しに日本への異常さが広まってきたか あれは日本すごい系番組とは違うとか言ってたトンチンカンな研究者もいましたなぁ


激同。「外国人」の概念が「白人」よくてスパニッシュ系とブラック、アジア系の方はガン無視で気持ち悪いなぁと思ってた。いろんな国の人に聞いたらいいと思うのよ、「なんで来たの?」って普通に。 https://twitter.com/ixabata/status/1038264285191757824


「白人に気に入られる日本すごい」っていう日本人の白人コンプレックスを活かした番組なので https://twitter.com/tomowakatan/status/1038266002121797632


@ixabata CMなどの広告にしても白人使いたがるし、なんかもぅお腹がいっぱいです。日本すごいどこじゃなく、コンプレックス感満載の卑屈な番組づくり💦


@ixabata アジア系アメリカ人に「アメリカ人らしくない」って言っちゃう人もいるぐらいですしね…笑


というかYOUは何しに日本へのプロデューサー自身が「ウチは単なるニッポンスゴイ系の、外国人に日本を褒めさせる番組と違う」みたいなことツイッターで呟いていたような気が。それ見て「いやいや基本白人しか出さないんだから同系統でしょ、その意識でこのレベルなのか」と心の中で思った覚えがある。 https://twitter.com/ixabata/status/1038264285191757824


youは何しに日本へ、とか外国人に人気!とかのテレビってほとんど白人だよね。韓国、中国だって外国人で中国人の旅行者が一番多いはずなのにインタビューされないのはまぁ日本人の感覚から言うと白人に注目されてる、ってのが重要なんだね


youは何しに日本へ?でイングランド人が 日本人は優しくてフレンドリー。独りで出掛けても皆英語で気さくに話しかけてくれるし居酒屋で飲んでても、一緒に飲もう!と声掛けてくれる って言ってたけどこれ日本人が単に白人大好きなだけだよね。私がいても、きもいと不快がられるか嘲笑されるだけだし


「YOUは何しに」実際訪日外国人の殆どが中国韓国からと日本人もわかってるけど、白人ウケで欧米白人ばっかとりあげるんでしょう。同じアジア人を侮蔑してる


鋭い指摘ですね。 アジア系の人ばっかりだと、番組的に面白くないですもんね。 実態を知っておくことは超大事だと思う。 https://twitter.com/Bulldog_noh8/status/1038178420931223552


国際結婚にも通ずる問題。TVが「日本人女性+白人男性」ばかり取り上げるから日本人の国際結婚としてそれが主なものかと錯覚する。日本人女性の国際結婚率は日本人男性の半分以下で結婚相手も最多の韓国人始めアジア人や日系US人が多い。 https://twitter.com/Bulldog_noh8/status/1038178420931223552


欧州、北米の人に認められたほうが、日本の優秀さが引き立つみたいな、、、 https://twitter.com/Bulldog_noh8/status/1038178420931223552


それな 我々日本人はこれなんだ😭 ワイもポリコレ棒振り回すのと関係なく自分自身の潜在意識で考えれば、内心、「日本はアジアでは一番(でありたい)」だし、「なんか白人だと無条件でかっこいい」と感じる。


「外国人と結婚したーい!ハーフの子供とか絶対かわいいじゃん!」って言ってる日本のグローバルかぶれ系女子が指す外国人は白人のことだって、ぼくは知ってるし、「旦那様は〇〇人♡」ってステータスになってるその旦那さんに、アフリカ系やアジア系はいないってことも知ってる。


眠れないので暇つぶしに見やすいやつで見つけてきたのがここなんだけど、入国者は韓中台香で実に7割強、その他アジア圏も含めると八割がアジア人である。どこぞの訪日外国人を追いかける番組を見てると白人ばかりな気がしてくるが、全くそんなことはない。 https://www.tourism.jp/tourism-database/stats/inbound/


あと、昨日テレ東の番組で、外国人が日本の技術に憧れて職人に会いに来る的なやつ見たんだけどことごとく白人で、盛大にもてなして最後職人喜んで涙ぐんだりしてたけど、どうしても「白人に褒められたから嬉しいんだろうな…」という気持ちを拭えなかった。単なる白人なだけなのな。


先週久々にアド街を観たら新宿三丁目で売ってる物とかを外国人に褒めてもらう番組になっていて、10組以上の外国人にインタビューしてたうち黒人1組ミックス風1組、そしてアジア人は中村屋の紹介コーナーでの在日インド人だけ、残りはみんな白人という構成でなんだかもう。。。#日本スゴイ https://twitter.com/Bulldog_noh8/status/1038178420931223552


外人=白人=憧れ みたいなのを利用してるんだよね、あの番組 アジア系の人には話しかけもしないし あーでもほとんどは仕込み外人だけどねw https://twitter.com/Beriozka1917/status/1030986543316357120


管理人のコメント

「Youは何しに日本へ?」が白人ばかり取り上げることが批判を呼んでいる。

しかし、これは「白人が出演しないと視聴率が取れないから、白人ばかりが出演している」のであって、番組制作側を人種差別と叩くのはお門違いだ。視聴者側の内なる人種差別が、視聴率というフィルターを通してあらわれただけにすぎないのであって、叩かれるべきは白人が出演しないと番組を見ない視聴者(日本人)のほうである。

テレビ局は視聴率のためなら何でもする会社だ。もし、「アジア人をたくさん出演させれば視聴率が上がる」のならば、出演者をすべてアジア人で染め上げるくらいは屁でもない。訪日外国人の8割はアジア人なのだから、制作の都合上もそちらのほうが楽だろう。しかし、そうはならないのは「アジア人では視聴率が取れない」からである。

ではなぜアジア人では視聴率を取れないのか。これこそが問題なのだが、要は日本人にとっての関心事は「白人が日本を褒めているかどうか」だからである。アジア人が日本を褒めたり日本が好きだったとしても、「日本はアジアでもっとも進んだ国なのだから当然だろう」という以上の感想はない。ブスに好かれてもあまり嬉しくないのと根は同じである。

白人が日本の文化や日本人を称賛すると、日本人は狂ったように喜ぶ。それは、白人が日本人より格上であるにもかかわらず、わざわざ日本の良さを発見してくれたことに喜びを感じるからであり、日本人が格上の白人と対等になったかのような幻想を抱かせてくれるからである。これは逆説的に「日本人は白人より格下である」という大前提を追認するものでもある。ここに日本人の矛盾がある。

つまり、白人ばかり取り上げるのは「格上の白人から認められると嬉しい」からだが、それを素直に認めてしまうとアジア人である日本人を白人の格下として、日本人自身が定義してしまうことになる。その矛盾を解決するために作られたストーリーが「日本人はアジア人の中でも特別である」という幻想だ。この例外処理を用いれば、「白人はアジア人より格上だが、日本人は普通のアジア人とは違って特別なので、白人>日本人とはならない」という結論になり、心の平穏も保つことができる。

この話題でなにより滑稽きわまりないのは、リプ欄で「アジア人は日本人と見分けがつかないから仕方がない」とか「英語の通訳しか用意していないからではないか」など、番組が白人ばかり出演させることについてのもっともらしい言い訳を視聴者自身が進んで考えているところだ。

自分たちが内心、白人を格上視していることと正面から向き合う勇気がないのであろう。アジア人を軽視している後ろめたさも感じているのかもしれない。

白人はアジア人と比べ、たしかに優れている。容姿も、あるいは知的にも。このことは認めなければならない。世界の主要な文明、発明はほとんどが白人由来のものである。現在の文明で生きる限り、白人>アジア人という枠組みは揺るぎないものだ。日本人がこれを打破しようと試みるならば、現代の文明を凌駕する質を持った文明をアジア人自身の手によって作り上げるか、日本人が積極的に白人移民を取り込み、何世代かを経て日本人が白人化するしかない。フィンランド人のように。

当然のことながら、いずれの方法も現実的ではない。つまり、日本人は「白人>アジア人」という枠組みを受け入れるしかないのである。

白人>アジア人という世界的に自明の枠組みの中で、卑しくも日本人だけは特別扱いしてほしいという願望を隠そうともしないという点で、「Youは何しに日本へ?」は下品な番組であるかもしれないが、それは視聴者である日本人自身の下品さに由来することを忘れてはならない。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

日本人の国民性

Posted by galapgs