日本人が今、凄い勢いで貧乏になっている

今、日本人がすごい勢いで貧乏になっているのを知っていますか? 世界各国の賃金が上がり続ける中、日本の賃金だけが下がり続け、ついに世帯年収1,000万円、個人年収600万円で資本家階級と呼ばれる時代になりました。現在の日本人が想像する平均的な生活が、海外と比較したときにいかに貧しいか、日本がどれほど貧乏国かということをわかりやすく解説したツイートをまとめてみました。

日本がどんどん貧しい国になっていることは諸外国と比較してみると一目瞭然です。

1980年代末期のバブル時代の面影はとうの昔になくなった一方で、度重なる増税と食材などの世界的な高騰によって、最低限の生活にかかるコストは上がり続けています。

そして何より日本人の年収は全然上がっていません。世帯年収1,000万円は資本家階級と呼ばれるくらい凄いことのようです。

世帯収入が1060万円で資本家階級かよ。シリコンバレーじゃ貧困層やで。日本、ほんとに貧しくなったね。アメリカで稼いで日本でリタイアするのが残念ながらベストな戦略。今となっては東南アジアの方が高くつくよ。一体、どこで何を間違ったのか。

諸外国との比較をすると、アメリカや欧州ではリーマンショックで一時期景気が冷え込みましたが、それでも国民の年収は上がり続けています。アメリカのIT企業が集結するシリコンバレーでは1,000万円の年収は最下層です。つまり、日本の資本家階級はシリコンバレーの貧困層なわけです。

また、中国やタイなどのアジア諸国も年収は飛躍的に上昇しています。日本はこの20年間、平均年収が頭打ちになっていて、一見「減っていなければいいのでは」と考えがちですが、世界的にどんどん賃金が上がっている中で横ばいということは実質、日本人がどんどん貧乏になっていることを意味します。

この記事では現在の日本人が想像する平均的な生活が、海外と比較したときにいかに貧しいか、日本がどれほど貧乏国かということをわかりやすく解説したツイートをまとめてみました。


スポンサーリンク

ネットの反応

個人600万で資本家には草。 俺越えてるけど、全く生活は楽じゃない。 スーパーの半額弁当買いに来る資本家階級なんているか? これはひどい数字だよ…

個人的には、資本家階級と書いてあるところを分けるべきだと思うよ。 資産家(不労所得で数億以上保持) 経営者(自ら立ち上げ経営が安定。しかしまだ労働している) ---使うものと、使われるものの壁--- トップサラリーマン(年収3000万円) エリートサラリーマン(年収1000万) 平凡サラリーマン(年収600万)

資本家階級で高等教育を受けた人の割合が42%しかいないことに驚いた。いつまで精神論がなくならず労働生産性が上がらない理由の一端が見えた気がする。

間違った部分としては国民一人当たり900万の借金とか言い出したあたりでしょうかね。 この表は色んな意味でミスリードしてるような気がします。 たとえば600万オーバーで上位4%だから自分は大丈夫!みたいな

サンフランシスコ市内だと低所得層というのが正確かな。

物価が違うからシリコンバレーと比べても、、 個人で604万円で資本家階級ってのはどうかと思う。

アメリカで稼いでリタイア後医療費の安い日本で老後というのは理想的かもしれませんね、、ご飯も安くて美味しいですし日本は(笑

これなんか切り分けも雑な感じですね。1000万で資本家とか……。資本家から見たら中間層か下民扱いでは……。 1000万より上の世界がどれだけ果てしないか書かないのはズルいですよね。

アメリカは東海岸と西海岸に限定すれば、大卒初任給年収900万円の世界ですね。物価めちゃくちゃ高いので、生活実感は日本とそんなに変わらないらしいですが。

言われたらニューヨークの家賃ビックリするくらい高いね(;o;)

ワンルームアパート家賃月40万円の世界ですからね。 カリフォルニアのグーグルの若手社員が、家を持たずに会社の駐車場のワゴン車で寝泊まりして、会社備え付けのシャワーと食堂で生活してたのが一時期ニュースになってた事があります。 アップルは本社をテキサス州に移転してしまいました。

高卒ボンクラ 工場勤務平社員のワイ 資本家だった。(驚愕の事実)

自分も資本家に入れた。今日は満喫モーニングバイキング→地元スーパー さんあぴおの100円チキンプラス200円❌2→スタバコーヒー2杯プラススイーツ→ひな祭り ちらし寿司。 スタバでスイーツ食べたのとひな祭りちらし寿司が資本家っぽいかも。

でも下との差が、10倍も無い(あくまで目安の表ですが)というのは、日本らしくて良いことだと、思います。貧富の差が激しいのは、日本には合わないです多分。

ほぼ、この回答に尽きるというのが、実感です。今海外から多くの旅行者が訪れるのは、日本の物価が安いからです。年率3%のインフレとは、毎年公共交通の運賃が十円単位で上がっていくような状況です。「世界一物価が高い都市、東京」というのも、私たちよりも上の世代のみぞ知る、遠い過去の話です。

資本家階級は階級内でとんでもなく二極化しているので、「豊かさ」という意味では同じ階級に一括にして国際比較に使って良いような括りではないような気がしますね。

紛らわしいのですが、 あくまで肩書で分けられた「階級」ですから、 資本家には大手企業の労働者より遥かに貧しい零細企業の経営者も含まれますし、 年収の少ない資産家等も含まれます。 なので、労働者よりも貧困率が高く低学歴、ということがありえるわけです。

とはいえ、日本が経済的に拡大できてないのは事実です。 2017年の一人当たりGDPも世界第25位だった?ような気がしますし、ここからどうするかを考えないと、どうしようもなくなりますよね。 憂いても仕方ないので新しいことを始めましょう!!

個人がたったの600万で資本家?これはなんか違和感ありますが日本貧しくなったはそうなんでしょうね。。

地域や職種で収入差、生活価格差があるのに広くおしなべて平均とってもあんまり意味のある数字にはならんですよね。 都心で世帯年収1000万なんて税金取られて国の保障も削られ1番苦しい世帯では?

東西冷戦の勝者は日本 だったのに、どういうわけだか 自由主義経済の勝利=アメリカの勝利と思い込み。 よりにもよって 敗者であるアメリカの政策に追随すべき って言いだす人が後をたたなかったから

年収1000万ってシリコンバレーの初任給だと聞くからなぁ。

何だか言っても、日本は社会主義国家って訳ですね。

個人1000万ならそうかもと思うが、600万で資本家は流石にないでしょ。 600なんて平でもゴロゴロいるぞ。 あと日本は他より貧困層が裕福に暮らしてると思う。 沖縄がちと不安だが、先人のおかげかスラムの概念すらないし。

世帯収入が1000万円で資本階級というのはあんまりですけど、「世界で最も成功した社会主義国」と呼ばれる日本らしさ満開ですねw w w

28才高卒平社員だけど、賃金カーブ的に再来年あたりに独り身で600万円行くから資本家の仲間入りだなぁ。 ・・・ってんな訳ないw

知らんけど。都内8割くらい資本家階級になりそう。知らんけど。

資本家階級の収入には疑問符ですが、下の方は見てきた身なので本当酷いところはあるもんですよ。悪どい派遣会社や非正規を利用する会社が多すぎなのも問題でしょう。

橋本健二氏の調査結果の正確性がいまいちわからないが、一部日本国外の方が稼ぎが良いのは事実だな。 まぁ厚労省調査結果の分布で見ると所得1000万以上の層は10%以上いるし、データが随分偏ってるのも疑いようがないと思う。

個人年収ではなしに、世帯年収で1000万ちょいで資本家階級w 年収600万そこらの私と、500万に満たない妻、大阪で2LDK住まい、朝飯は食パンかチキンラーメンという我が家でさえ資本家ってw どんだけ貧しいんだよと。

これも貧しいのではなく立派な洗脳工作。1000万の所得でブルジョアに仕立て、あなたはブルジョアなんだから、とあらゆる負担を飲んでもらう。そして、800万、500万までがブルジョアに。優等感を与えつつ、その裏であらゆる負担社会を敷き貪る算段。

資本家階級にいる4.2%の貧困ってどんな状態なんだろう…

赤字経営の会社社長 ありがちで有名なんはコンビニオーナー

日本の制度上、赤字に見せる方が美味しいという部分もありますからね~ そりゃ、社会が伸びないわ 大企業ほど、大規模な粉飾しますし(;^ω^)

シリコンバレーが異常なんですよ 日本でも東京の一部だけ切り取ればとんでもない高所得 日本の所得レベルは米国全体と比べれば為替が円安になっている影響を除けばそんなに変わらない 東南アジアはマネジメント層の所得はうっかりすると日本より高いが一般労働者賃金は低い 貧富の差が激しいだけ

今なら資金が有れば、海外に行くよ。 今のままの日本ならね。 賢い人はもう行っているみたい。 海外移住

プラザ合意からこうなることは決まってたと思うけどね

この図が正確だとは思えないですね。私は中くらいの会社にいますが、課長でさえ1000万は確実に超えてます(商社ではないですよ)。総合商社は30歳を超えると1000万円を超えますし、それが資本階級?と言われるとモヤモヤします。共働きならさらに増えます。自分を慰める為の表では??

資本家階級の経営者と役員の平均年収が約600万円ってあらわされてるのやばすぎ、夢が無さすぎるやろ。

そんなにアメリカが儲かっているなら在日基地の維持費もお布施も払う必要無いですよね アメリカが日本無しでもやっていけそうなので正直安心しましたよ

全階級が一段階上のラインでもらって、ちょうどいいよなぁ。

データの取得に失敗しました。ツイートIDまたはAPI接続用アカウント情報を再度確認して下さい。

メディア認識はそうでも、リアルな金持ちは日本にも十分いる。むしろメディアが隠して、世論からの目を免れてるだけでは。 「年収1000万円なんて夢のまた夢。だから3,400万でももらえるだけ喜んでおけ」と全国民に布教してるにすぎない気しかない。

下のほうのパート主婦を除くというのがまた日本らしい闇の深さ(* ̄ー ̄)

世帯1000万程度で経営者・役員の仲間に入れてもらえるのか。

興味深いのは高等教育を受けた人の割合が一番高いのが新中間階級である点。

東南アジアの方がというのは、あながち間違いでもないけど、年収というよりは可処分所得のぶぶん部分が日本は少ないから。社会保障費がデカすぎる。まじで。物価に関してはだいぶ近づいてるからな。

日本おわりはじめてるんだなぁ…

さすがにいくらなんでも間違えているのではないか。東京では1000万では親が家を持っているか都営住宅に住んでいない限り、子供を育ててられないと思います。

まったくその通り。バブルの反動でデフレを20年も続けているうちにデフレに慣れきってしまい、大企業もデフレマインドの連中がすごろくの上がりよろしく経営者になるから、創業社長の繰り出す戦略に後追いになってる。普通に経済成長していれば今頃年収が倍でもおかしくない。東京一極集中も問題。

この本読んだけど、所得ではなく職業によって階級を決めてるで、実際に資本家かどうかは別の話。全国津々浦々の零細企業の名前だけ役員とかも資本家に含まれてる。 逆にファンドで年収1億でも新中間階級。

役員年収1,000万円て・・・ 大嘘つきやで。 大企業だと年収は ・執行役員は4,000万円以上 ・取締役は1億円前後 課長で1,000万円くらいよ?

これ、最初に階級を分けて、そこから企業サイズとか考えずに平均した数字なのでこんな変な感じになるんだろうなあ。エラーバーや変動含めないと考察間違えるよ。著者はそれが狙いなのかも知れませんが。

名前の通った某社でAIエンジニアが年俸500-1000万ってのを見てがっかり感。保育士や公立学校の教諭で質が高いのが居着かないのは給与のせいって話もあるが、良いものは高いを、金を払う方も受容しないとあかんやろ。

これ600万、1000万あれば資本家階級ではなくて、社長役員を資本家と括ったときに平均年収が600万、1000万ってことで、零細企業など含めるとそんなもんじゃないのかね。

資本家って大仰な名前ついてっけど、個人経営の役員まで含まれてんぞ。んで、個人収入多くすると税金と保険料極端に高くなるんで、個人経営では役員報酬を抑えて会社に残すのが基本。

これが事実だとしたら本当に日本は貧しい国になってますね。実感として世帯年収1千万円以上あっても、賃貸&マイカー&子ども1人の生活ですら裕福だと感じたことはないのに、資産家階級に区分されるとか🤔社会保険負担が大きいんだよなぁ。。

年収で分けてるんじゃなく、就業形態別グループの経済状況をとってる図かと思う。でないと貧困率とか意味がわからないかと。定義上、資本家は多数の零細企業の社長が含まれてるだろうから、その語感のイメージとは異なった平均年収が産出されてると推測

シリコンバレーじゃなくても、アメリカじゃ1000万なんて大した額じゃない。アベシンゾーが日本を破壊してくれてるお陰で、俺様の日本でのリタイア生活が楽になるぜ

恐ろしい。世帯年収1060万円って、旦那600万円の嫁460万円で到達するから、お互い東京の勤め人で30代中盤で結婚したら、これくらい行きそうなものだけども。資本家どころか、生ビール700円の店は高いと感じるレベルだと思うが。むしろ東京正社員同士共働きが、すなわち確率論的に資本家ということか?

トップで年収わずか600万円(個人)ですか.ほんとに4%しかいないの? それはほんとに貧しいなぁ.2兆円も儲けている企業がいるとは思えない. ちなみにこの前 uber でバイトしてたおっちゃん,もう引退したけど年収3000万円は稼いでたらしい.ポーランドからの経済移民だと言ってたけどなぁ.

アメリカと日本を対比するならまぁ分かるけど、アメリカの中でも年収の極端に高いサンフランシスコと比べて貧しいだのなんだの言うのは意味不明だよね。 そもそもサンフランシスコのベイエリアは物価が高すぎて1000万あっても暮らせないらしいし、比べること自体が色々アレ

実際にはサラリーマン社長・役員は新中間層だろね。 経営者として企業を渡り歩いている人が資本家として財テクじゃなくて、「投資」してるかっていうと微妙なんじゃないかな。

これは、だいぶとぼけた表だな、年収1000万じゃ子供がいたら、好きな服も自由に買えないわ

これはやばい 基準自体を変えてきてるのがトレンドになってる


なぜ日本はこんなにも貧しくなったのか

データの取得に失敗しました。ツイートIDまたはAPI接続用アカウント情報を再度確認して下さい。

数字を見ると上に行くに従って世帯収入−個人収入の差が広がっているので、個人の年収というよりは世帯人数や世帯に労働者がどれだけ居るかによるかという悲しい現実かと。

ついでに。 高等教育に何を含むのかにもよるが、文科省調べのデータは以下。 橋本氏の調査だと就労人口(2017年で6720万人)における高等教育修了者は計算すると2042万人くらいってことになるけど、大学進学率だけで見ても異常に少なくないか。

こういったデータを見て悲観的になる人が多い事こそが根本要因な気がします

東京集中して日本は墜落した。

第三次産業革命に乗り遅れたからだと思います。95年に20代の会社員でしたが当時の管理職達のヒステリックなまでのコンピューターアレルギーとネットに対する偏見はひどかった。

大企業上級管理職や政治家の世帯収入はもともと高いので、まわりの世帯収入が減少し、貧しくなる事で、相対的に自分らのリッチ度があがり、「日本は住み易いなあ」と御満悦。だから、日本は何にも変わらないわけ。国家議員の給与がこの図の「資本家階級」の倍って異常な国。

どこで何を間違えたかというと、財務省と日本銀行が財政政策と金融政策をこれ以上ないくらい徹底的に間違えました。

大蔵省~財務省がガンの病巣だけど、 あちこちに転移しているし、 日本ももうじき死にますなあ。 なまじ体力あるだけにしぶとくて、 ゆっくり死に向かうのだから、タチが悪い。

そりゃまぁ安い奴隷が欲しいと思う方々が居て、そこからお金(献金)を貰ってそこの手先と組んで糞みたいな政策やら規制緩和やらしてった連中の所為でしょうよ。 おまけにそいつらは何の責任も取らずに逃げ切れるわけです。

バブル崩壊後の処理を間違えたと言うしか無いね だけど、どれが正解だったかは永遠に分からない これから致命傷になるのはバブル崩壊後の学校教育の破綻と、移民受け入れだと思うよ 例え海外から見て物価が安くなったとして治安は悪化するから日本に戻る気に成らないだろうね

「学校や会社に言われたことだけやる」人材を育ててきた日本のなれの果て。人口が増えていた時代は、それで金持ちになったが、今は貧乏になる時代。

税金のせいだろw 間違いなくw いつか暴動起きるよ。 そんな遠くない未来にな。

データの取得に失敗しました。ツイートIDまたはAPI接続用アカウント情報を再度確認して下さい。 データの取得に失敗しました。ツイートIDまたはAPI接続用アカウント情報を再度確認して下さい。

間違ったと言うよりかは、日本の今の資本家階級の人達が望んで努力した結果でしょう。自分達が生きてる間くらいは資本家で居たいなら他の大多数が貧しければいいし差が埋まらないようにアホにすればいい。そして現にそうなりつつある。


まとめ

冒頭の表を見て、「おお、私は資本家だったのか」と少し気分が良くなってしまった人もいるかもしれません。

しかし、この表はまず職種で分類してその後に平均年収を出しています。つまり、資本家の中には零細企業の経営者も含まれているし、新中間階級の中には年収2000万円超えのスーパーサラリーマンも入っているので、お金持ち順に並べた表だと勘違いすると誤解を生むと思います。

またシリコンバレーと比べるのはあんまりだろみたいな声もあると思います。たしかに国と一部の富裕層が集まる特殊な地域を同じ土俵で語るのは適切ではないです。

しかし、それでもなお、今の日本が貧しくなっているのは事実です。

日本の賃金やばすぎぃ!!😭😭😭 オーストラリア人に俺はなる!

それは1997年との賃金を比較すれば一目瞭然でしょう。どの国も2割程度は平均賃金が上がっている中で日本だけが下がっています。

セルフ経済制裁なのか何なのかよくわかりませんが、今振り返ると小泉・竹中時代に小さな政府・増税路線にかじを切ったあたりが決定打だったように思います。

本来は減税を志向する「小さな政府」主義が、「国の借金は悪」という倫理と悪魔合体することで「増税を志向する小さな政府」というセクトが生まれてしまったことが、本朝における「失われた平成」という怪現象を実現してしまった、と総括すべきかな

小さな政府を志向して行政サービスや社会保障を削る一方で増税すれば、そりゃあ庶民がダメージ食らうよねっていう、ただそれだけのシンプルな話です。

日本人に税金を集めて再配分をやらせると、貧乏人から搾り取って金持ちに配る…みたいなことがカジュアルに起こるので、小さな政府にするのは基本的には良いことだと思います。が、いまの社会情勢や雰囲気から減税をするというのはハッキリ言って無理だと思います。

よって、賢く資産もある人たちの間では「海外で稼いで余生は日本で暮らす」というプランが粛々と実行されている段階です。

資産のある人はシンガポール、スキルのある人はアメリカなど、行き先は様々ですが、何十年後かの日本は日本でしか仕事に就けない、あるいは日本でしか暮らせないような人が見下される時代になっていて、事実、日本に残っているのはボンクラばかり…という時代になっている気がします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

日本と海外の比較

Posted by galapgs