就活ルール廃止で起こることは「氷河期の再来」

2021年春以降に入社する学生の就職活動について、経団連の中西宏明会長が「就活ルール廃止」を考えていることを3日の記者会見で言及しました。就活ルールが廃止になると、学生の就職活動が前倒しになり、学業の妨げになることが懸念されます。この記事では就活ルールが廃止されたら何が起こるかを考察するツイートをまとめてみました。

トランプ真珠湾発言のネトウヨ独自解釈が凄すぎる

トランプ大統領が安倍首相に対して「真珠湾攻撃を忘れない」と発言したとされていますが、Twitterではネトウヨが「真珠湾発言は日本に好意的な発言であった」とする独自解釈をしていました。報道ではトランプによる対日貿易赤字に対する不満・批判とする解釈が一般的でしたが…。

安倍晋三さん事務所が依頼した選挙妨害の手口がキチガイすぎる

1999年に安倍晋三事務所が暴力団関係者に依頼した選挙妨害の実態がヤバすぎると話題になっています。選挙妨害されたのは、当時、下関市長選挙に出馬した古賀敬章氏で結果的には落選しています。この記事では選挙妨害の実態と安倍晋三首相と暴力団の関係をまとめてみました。

#ネトウヨな曲名に改変 の破壊力高めヤバいやつ厳選まとめ

Twitterで8月半ばから突如始まったハッシュタグ「#ネトウヨな曲名に改変」が盛り上がっています。ネトウヨの恥ずかしい行動や言動、あるあるネタを実際に存在する曲とシンクロし、大喜利のように次から次へとネタが出てきました。この記事では玉石混交のツイートのなかから破壊力の高いおもしろいものを厳選しました。

モデルプレスが差別…!?ミスターコン投票1位だった佐藤優斗君が運営に削除された闇

モデルプレスが主催する男子高校生ミスターコンテストで、北海道・東北エリアSNS審査において圧倒的1位を独走していた佐藤優斗君が8月21日頃に突如削除され、投票できない状態になったことが発覚しました。この記事ではモデルプレスはなぜ削除したのか、真相に迫るツイートをまとめてみました。

不眠症に朗報…!10分以内に寝落ちする裏技がほぼ確実に眠れると話題に

10分以内に寝落ちする裏技「アリス式睡眠法」がTwitterで話題となっています。ひとことで言えば「脳内で無意識に現れる映像を追いかけ続ける」方法で、不眠に悩む人でも10分以内に眠りにつくことができると言われています。実践した他のユーザーからは「マジで眠れる」など称賛の声が相次いでいます。この記事ではアリス式睡眠法のやり方とこの方法で睡眠不足や不眠症が解決した人の声をまとめてみました。

【悲報】ネトウヨという言葉が英語になっていた…!意味は「日本産の異常者」

ネトウヨという言葉は日本だけで通用するネットスラングだと思いきや、実は英語でも通用する単語になっていたそうで、Wikipediaもしっかり作られていました。英語版Wikipediaによると歴史修正主義者で移民、特に在日韓国人に対する敵意が特徴であると解説されているそうです。

アベノミクスで起こったことは「格差拡大」ではなく「貧乏人の増加」

2012年から始まった安倍政権の経済政策は「アベノミクス」と呼ばれていますが、2018年になった現在、その効果を実感しているのはごくわずかな人たちです。この記事ではこの30年の間に実質賃金の中央値がどう変化したかを検証し、安倍政権や自民党がいかに庶民を搾取してきたかを考察するツイートをまとめてみました。

カメラを止めるな!盗作騒動…原案か原作か、関係者の主張まとめ

映画「カメラを止めるな!」の盗作騒動が揉めに揉めています。上田慎一郎監督が認めるように、「カメ止め」は舞台「GHOST IN THE BOX」が元ネタになっているのは間違いありません。しかし上田監督は原案を主張、舞台を演じた劇団の元代表・和田亮一氏は原作を主張と真っ向から対立しています。さらに関係者がTwitter上で入り乱れ、混沌とした状態です。この記事では上田監督と和田氏の主張と、関係者の言い分、さらにTwitter上の意見を多少ネタバレしつつまとめてみました。

1日1食の驚くべき効果…!体験者が語るメリットとデメリットまとめ

1日1食には痩せる、睡眠の質が良くなるなど、さまざまな効果が報告されています。タモリやビートたけしなど、年齢を重ねても若々しく活躍する芸能人・有名人も実践している健康法としても知られています。この記事では1日1食のメリット・デメリット、経験者のレポートなどをまとめてみました。