ネトウヨが厚切りジェイソンに「帰国しろ」とTwitterで罵声 日本をdisられると発狂する人々

右寄りの思想を持つ人の中には、「日本」という国家を批判されるとまるで自分が批判されたような気になってしまい、批判者に対して「嫌なら出て行け」と見当違いな怒りをぶつけることがあります。 人間は誰しも地球に生まれた以上、好きな場所に居住する権利を持っていますが、「国家」というシステムが出来上がった今日では、「国籍」や「ビザ」によってある程度の制限を加えています。 また、先進国と発展途上国では経済状況も […]

共済年金と厚生年金を一元化する真相 公務員叩きで狂喜する哀れな日本国民

政府は2015年10月から国家公務員と地方公務員らが加入する共済年金を廃止し、厚生年金と一元化します。 異なる保険料率を一本化するなど、両年金の違いを解消し、「公務員優遇だ」と指摘されてきた官民格差を是正して公平性を図るのが表向きの理由です。 一見、政府は正しいことをしているように思えます。公務員の特権を剥奪し、一般の会社員と同じような生活を強制しているように見えるからです。 しかし、よく考えてみ […]

【悲報】百田尚樹氏本人っぽい2ch書き込みがまたも発掘される

百田尚樹氏が2ちゃんねるに書き込みしていた疑惑がまたも浮上しています。 昨年(2014年)12月の書き込みで、書き込み当時は話題になっていませんでしたが、ここにきて発掘されてしまったようです。すべて12月13日の書き込みです。 百田尚樹氏本人の関与が疑われている2chレス 第一、父親が心配ならば寝る間もおしんで、病院を探すのが人間そして、血の繋がった娘のすべき事でなかったか ?さくらという一人のか […]

温井メモで暴かれる真実と百田尚樹氏を待ち受ける最悪の事態

宝島社刊『百田尚樹「殉愛」の真実』の勢いが止まりません。都内では、発売即品切れとなった書店も多いようです。 同書は、百田尚樹氏著「殉愛」で「すべて真実である」と銘打った記述に含まれる嘘を次々と暴き出していますが、注目すべきは「温井メモ」に関する場面でしょう。

「百田尚樹『殉愛』の真実」がついに発売!百田尚樹氏は脅迫で逮捕の可能性も

百田尚樹氏の「殉愛」騒動が新たな局面を迎えています。 これまでは、ネットユーザーが百田尚樹氏「殉愛」の矛盾点、あるいはやしきたかじんさん妻・家鋪さくらさんの過去を暴く形での炎上騒動でした。 しかし、宝島社から「百田尚樹『殉愛』の真実」と題した「殉愛」告発本が発売され、商業出版社までもが百田尚樹氏への「追い込み」を開始しました(Amazonでは2月23日発売となっていますが、すでに発売している書店が […]

百田尚樹氏のツイートとたかじんメモの文体が一致!百田氏に新たな捏造疑惑が浮上

やしきたかじんさんの妻・家鋪さくらさんと百田尚樹氏の「殉愛」の騒動がまだまだ収まる気配がありません。 百田尚樹氏も連日、怒りのツイートを繰り返し、全方位攻撃中といった気配ですが、戦況は徐々に悪化しているように見えます。「サンデー毎日」「週刊朝日」「週刊文春」「週刊女性」など週刊誌に続き、やまもといちろう氏、吉田豪氏など、ネット炎上案件では無類の強さを誇る豪腕たちからもウォッチ対象として完全にロック […]

百田尚樹氏がついに2chに書き込みか? 「殉愛」の度重なる炎上で追い詰められている可能性も…

百田尚樹氏が2chに書き込みをしていたのではないかとの噂が広がっています。 疑われているのはこの書き込みです。 267 :可愛い奥様@転載は禁止 [↓] :2014/12/02(火) 02:55:39.99 ID:lnwQSgIh0 [PC] まず言いたいこと。永遠の0は関係ないでしょう。 最近、永遠の0のカスタマーレビューを荒らしてる輩もいるけど、 それは明らかに道を外れた行為。 ましてや、ドラ […]

たかじん妻さくらさんと百田尚樹氏の「殉愛」騒動 相関図まとめ

やしきたかじん:2014年1月死去 家鋪さくら:やしきたかじんの妻。2011年11月にたかじんと出会い、2013年10月に結婚。 百田尚樹:やしきたかじんと家鋪さくらの純愛を描いたノンフィクション「殉愛」を2014年11月に上梓。300日の密着取材をしたという同書だが、さくらの不倫疑惑、たかじんメモ捏造疑惑など、内容への疑問が浮上している。

たかじん妻・家鋪さくらさんと百田尚樹氏に浮上した疑惑まとめ

やしきたかじんさんの妻である家鋪さくらさんについてのさまざまな疑惑と批判がネット上を席巻しています。 そして、やしきたかじんさんとさくらさんの純愛を描いたノンフィクション「殉愛」の著者である百田尚樹氏へのバッシングも、いまだ止むことがありません。 さくらさんと百田氏はなぜ叩かれているのか、疑惑と問題点をまとめてみました。 イタリア人男性と重婚状態にあった疑惑 さくらさん本人が運営していたと思われる […]

故やしきたかじんさん妻の素性が次々と暴かれる 百田尚樹氏(@hyakutanaoki)はなぜか怒りの連続ツイート(笑)

やしきたかじんさんと32歳年下の妻のさくらさんの純愛を書いた百田尚樹氏のノンフィクション「殉愛」が話題となり、ネット上には、さくらさんに関する情報が錯綜しています。 百田尚樹氏が書いた「殉愛」は、文字通りたかじんさんとさくらさんの純愛を描いたもので、たかじんさん生前よりくすぶっていた「さくらさんはカネ目当てでたかじんさんと結婚したのではないか」という誹謗中傷に真っ向から反論する内容となっています。 […]