2009年は日本復活の最後のチャンスだった…捨てられたロスジェネ世代

2009年に放送されたNHKスペシャルで「今の35歳を見捨てると日本はゼロ成長になり超高負担社会になる」と予言されていたことが2018年になった今、再び注目を集めています。

少子高齢化が進み人口減少へと転じた2018年の日本で、希望に溢れた将来の日本を想像することは日に日に難しくなりつつあります。

年金は減り、医療費は増え、消費税は増税。その中にあって、一般庶民の給与はここ20年間まったく上がっていません。

日本だけ給料が上がってない(´;ω;`)

 
要は貧乏人がどんどん増えているのに、負担はどんどん増えているのです。そして今後、団塊の世代が膨大な医療費を必要としますから、まだまだこんなものでは済まないのに、若者はどんどん減っています。

この状況、普通に考えてもう無理なんですよね。まともな生活を送れている人が凄い勢いで減っているんですから。

でも、なんでこんな絶望的な状況になってしまったのか。

実は2009年の時点でNHKスペシャルが「今の35歳を見捨てると日本は最悪のシナリオだとゼロ成長になり超高負担社会になる。でもしっかりその世代をサポートすればまだ成長可能」と試算していました。

番組を見ていると、2009年に35歳を救っていればこんなことにはならなかった。というか、2009年は日本復活の最後のチャンスだったことがよくわかります。

2009年に35歳だった1974生まれ前後の世代、いわゆるロストジェネレーションを救わなかったために、いまの日本の苦境があり、自民党が外国人労働者の受け入れ拡大を急いでいるのだと思います。

スポンサーリンク

この意見に対するネットの反応


だから、慌てて移民を受け入れることにしたのですね。


政治家たちは自分の任期中のことしか考えないですしね。 票取りのため,高齢者にしっぽ振ってばかりで若い世代に目を向けてこなかったと思います。 日本はほぼ間違いなく没落すると思いますね~。


2009年の時点でこのような予測が立ってたのですね… この最悪シナリオは、一人一人が人任せにしていては変えることができないでしょう。自分の足で立ち上がって、変えていく姿勢を見せなければ、何も変わらないと思います。 それにしても恐ろしい動画でしたね…


団塊ジュニア世代ですね。いま45歳前後のこの世代を救うのはもう難しいので、30代や20代が団塊ジュニアのような悲惨な状況にならないように各自で気を付けるしかない。


まあ日本に明るい未来は無い思うけど他の国でも似たり寄ったり思う 個人では幸せそうな人いても国やと天国みたいな理想の楽園何処にもない


あなたのアウトプット、10年後に価値はありますか? 適当に流行に合わせた、大多数の意見に迎合したアウトプットは、消費され、振り返ると価値を失う 本質をついた、自分に嘘をつかないアウトプットは、いつまでも価値を放ち、未来の自分を助ける資産になる ま、嘘つかないってことが1番大切だよね


あの時代を率いた責任を取って今の60-70代の給付と社会保障を削って自分で責任を取ってもらうしかない。


思いっきりこの35だが同年代としてはあの時アホみたいに年金!年金!と継続望んだカス共としか思えない。 年金なんか、払わなきゃいいと言う俺の意見に同調しなかった、という結果にしか見えない。


みた。まさにこれ。 何十年も何一つ「議論」せず、実態を伴わない上滑りしたコトバモドキを操り続けた民族の末路。 俺自身はこれからどうしていこうか。


スゲーズバリ的中じゃないですか?


ほぼクリーンヒット世代だけど、何も期待出来なくてこっちから世捨て人になっちまったわ…(*´・д・)


これを見ていたたまれない気持ちになった。



2009年の時点でも「ラストチャンス」だったのに、今まで約10年何もしなかった奴wwwwwwwwwwww



「最悪のシナリオ」になったのも悲しいけれども、こんな世相を鋭く切り込む番組をTVで作ることが2018年も年末になった現在難しい状態になっているので、もっと救いのないシナリオのような気がします。


ズバリ俺世代だなぁ。 取り敢えず、トラック運転手してるが、製造業に戻りたいとは思っているが。 少しずつかじっているのは、 品質管理、製造、営業、安全。大型乗れるから物流。 経理・総務系が分からんだけか。 資金と頭が有ればなぁ。製造業立ち上げられるかも。


当時35歳だった自分の同世代には沢山の不遇な人たちがいた。共有する価値観も少なく地位もないから人口ボリュームゾーンなのに世の中を変える力をあまり発揮できなかった感がある。これからは今の30代と一緒に動く方が何か起こせそうな気がする。



少子高齢化問題も10年以上前から言われてるけど、未だ解決の目処は立たず。 悪くなる前提で考えて備えた方がいいな。 良くなったらラッキーぐらいで。


最近はみんな、日本が技術的にも経済的にも後進国になりつつあることを実感し始めて危機感を持つようになってきたと思う。特に公的負担の増大は凄まじい。これを乗り越えつつ経済成長するのはかなり困難だと思う。 そう言えばつい先日、エンジニアやってる友達が海外に移住してしまったな。


この見捨てられた世代は生まれた時から全員ハズレくじ引いた様なもんだ。そもそも持って生まれた運が薄いんだから宝くじも当たる訳ねぇな。


ってか、2009年でその下の25~32が、一番打撃あるんやけど。見捨てられまくりやで。就職氷河期で派遣ばっかで、フリーター。この世代に優秀な公務員と教員が採用されずなんやと思うわ。特に教員な。


私はこの世代よりは少し下だけど現状見ると見捨てたんだな…と思ったりしてる。その巨大なツケが来るのはこれから。


親世代の団塊が我利我利で利益を蚕食し続け、団塊Jr&ロスジェネの下になると、今度は偏差値崇拝で、偏差値未浸透時期の団塊Jr&ロスジェネを相手にせず、という悲惨な状況ですからね。今後40年最大人数を保つ世代が世代まるごと貧困・社会不参加に押し込まれているのですから、上手く行くはずも無く。


35から44ですか。人生で一番いい時期。家庭を持って、子育て。会社でも中核を担って。活躍出来ない。そりゃあ削がれますよ。経済!†主よ、日本経済にお恵みを!


有意義な警鐘や提言をガン無視したというよりも、日本の社会において他者を救う・救済機能みたいなものが初めから欠如しているように思える。困っている人を助ける慈善事業・社会福祉の重要性よりも、既存ルールに従うことが大事&和を乱すなって教育が主流に見えるし…


企業の雇用で救済が無理ならマジでBIとかで金銭的に救済するしかないと思うの 企業は頭脳には大金払うけど労働者は低賃金が良いんでしょ? 人手不足とか難癖つけて低賃金で外国人働かせようとしてるくらいだし 企業が賃金を上げる気が無い以上BIで保障するしかない 財源は儲かってる輩から取れば良いw


昨今の実状はこの動画で言ってる最悪の状況ってのを結構下回っている説


そうなんだ、やっぱ先見て、警鐘鳴らしてる人いるんだなぁ。すごい勇気がいると思う。まさに今のアラフォーは立ち位置がわからなくなってる人多い。私もその一人。一人悩んで次のステップ踏んだけど先は見えないんだなぁʅ(◞‿◟)ʃ


ショック。2009年時点の35歳で「将来生活が良くなると思う」と答えたのは15%、この10年、国は何か手を打ってこなかったのか。今の35歳に聞いたらもっと低いかも。「安定した仕事が安定した生活を作る」んだから、先行きが見えなければ結婚や子どもが選択肢に無いのは道理。このままでいいのか。


日本人って地震や台風と違ってこの手の「将来必ず深刻な問題になるけれど今日明日は特に被害がないこと」に対しては無策ですからねえ。少子化なんかも然り。


こういうのを見ると、たとえ何を言われ用とも「最悪を想定し、そうなった場合を前提にして動く」というのは大事なんだろうなと思っている。


この番組当時にまさに35歳、まぁ、この10年、一瞬も気を抜かず頑張ってきたけど、いい加減「希望」に寄りかかって生きるには疲弊した感はあり、子供になんとか教育を与えるために燃え尽きるだろうけど、彼には、絶対にこんな活力がない社会では生きないで欲しいと心底願っている。


わかっていても短期の利益に最適化し続けるインセンティブが強い。。。資本主義、資本主義した結果がきてるな


戦略ゲームやってて一見するとなんとか回っているように見えるけど、実際はジリ貧で詰んでいる状況と同じような匂いがする。なんとか戦線は持たせているけど同盟相手は全滅、世界中が敵みたいな。敵の増援が到着したら投了。冗長性がない。

1999年こそが最後のチャンスだったという説

もっと言うと、もう10年遡って団塊Jrが25歳出産適齢期だった99年の時点で少子化対策打ててなかった時点で、もはや最後の勝機を見逃して勝負あった感じある


そのころその年代は就職氷河期だったんだよ。ITバブルもすぐに終わって,その後,小泉竹中が色々ぶっ壊しておしまい。結婚できない奴らが増えた。


実にその通りです。まさに私がその年代なのですが、第3次ベビーブーマーというボリューム層を産み出せなかった時点で決着はついています。


当時はまだまだ、寿退社か子育て退社が一般的で、子育て女性には職場の選択肢が無いに等しかったよね。 →既婚女性は、正社員やりにくかったら非正規社員へ❤️… の誘導に引っかかって今に至る…😭 やっぱ経団連の責任大きいよね。


99年は24歳でした。就職氷河期に加え、転職検討期はリーマンショックで吹っ飛びました。


実はこの時期に「舅姑の介護からの嫁の解放」を旗印に介護保険が始まったというのが、当時の時代を象徴している。


20年あれば成果がはっきり見えてきたはずだし。完全にタイミングを逸した感がありますね。


橋本不況の時じゃないですか...むしろこのタイミングで氷河期スタートに近い。何なんだ本当に...


勝機を見逃したというより、見て見ぬふりをしたという印象がありますなあ(当方ほぼ対象年齢世代)。報道もされてたし警鐘もばんばん打たれてたけど、日本全体がすごい冷めた空気だったよなあというそんな記憶。


いま各地で騒がれてる人口減やその近辺の話題、20世紀末からずーっと語られてるし危惧もされてて、だけど。みたいな図なので、いま「実は~だったんだよ!」とか言われてもなぁ、という気分は少々ある。


9年前だから、今の44歳か。

この時代に個人でできることとは

途中まで見始めて 身につまされるような(世代はずっと上だけど) みんな見た方が良いよ


個人で出来る対策は 税金で補助を受けているものへの関心を持つ 自分の健康に気をつけること 命があるうちは自力で生活できるように意識した生活を送る(介護の必要がないまま老いる意識) 病院でむやみやたらに必要でないお薬をもらわないこと(くれるから断りずらいからと捨てるお薬をもらわない)


政治家がこんな国にしたんだろうと文句を言ってもどうしようもない 貰うものは貰わないと損という考えが集結して 子供孫の世代が私たちが想像できないような恐ろしい時代を生きることになる 加害者は私たち


父を施設に預けてどの口で言うんだという話ですが (反省しております)


でもほんと私たちの子供が私たちくらいまで生きていたとして どれくらいの子供たちが生きているだろうか 自殺で命を落とす人(子供達)が今の数倍になるのではないか (未来を悲観して)

現在の日本を望んだのは誰なのか

ホント、見捨てられたというか誰もが目をつぶっていたよね。指摘しても誰も聞かなかった。だから今の状態。皆が望んだ通り。


ジェネレーションごとロストしてしまうと、ダメージは大きい……


自己責任とかでね、まぁ見捨てられたわけだが、社会への影響は結構指摘されていたはずなんだが、無視されたかそれがどうしたという反応だったよ。ホント。


やはりその代わり負担軽減のために団塊の世代をデストロイする必要ががががじゃないと安い外国人労働者を入れたところで保たない……


まぁ、そうなんだろうけど、実際問題大量虐殺は出来ないわな。変な延命はしないとかそういう方向かね。親とはその点よく話すようにしてる。


寿命とか、生死観を変えようってずっと言ってたんですけどそれも実現せず、オランダあたり一部の国が安楽死を認める形で日本はまた出遅れ……。


まぁ、本質論は避けるのがこの国の美しい在り方だそうなので、行くところまで行くしか無いんでしょうな。なので自分の身の振り方は色々考えてます。

まとめ

ロスジェネ世代の困窮は、就職氷河期に端を発し、小泉政権時代の自己責任ブーム、派遣社員の激増でダメ押しされた。

もともと自民党政権の政策は一貫して大企業、富裕層優遇である。90年代からゼロ年代初頭の就職氷河期までは、大企業を救えばいずれ庶民が豊かになるという希望を持てた。

しかし、小泉政権になった頃にはそうはならなかった。自民党に優遇され延命した企業は、グローバル化によって海外に工場を作り、派遣社員を雇って日本の庶民に富を回さなくなったのだ。

つまり、ロスジェネ世代は自民党が大企業に回した富が回ってこなかった最初の世代なのではと思う。

小泉政権において竹中平蔵が推し進めた派遣社員の激増により、以後は大企業を優遇してもその富は庶民までは回ってこないことを前提にした社会が作られた。いわゆるデフレの始まりだ。

よって、ロスジェネより下の世代はもう少し現実的に立ち回り、ロスジェネ世代ほどの被害は受けていない。人数もどんどん減っているので、あぶれる絶対数も少ない。

しかし、2009年に35歳だったロスジェネ世代は44歳。もう手遅れだ。

そして自民党は今、外国人の労働者を受け入れる準備を急ピッチで整えつつある。

ロスジェネは手遅れだけど、手遅れと分かっていても救わなければ後の世代にもっとひどいことになるという「地獄のゲーム」を戦うよりは、移民を入れたほうがマシと判断したのだろう。

おそらく移民によって日本社会は荒れ、愛着を持つ人は激減する。そうなったときに、能力の高い人から順番に、逃げるように海外へと移住するだろう。

それが本当の終わりで、平成時代とはその終わりの始まりだったのだ、と後の歴史家は総括すると思う。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

日本の政治

Posted by galapgs