カルロス・ゴーン氏はなぜ逮捕されたのか? 公開情報の分析と陰謀説まとめ

日産会長のカルロス・ゴーン氏逮捕はなぜ東京地検特捜部に逮捕されたのか。日産内部のクーデター説や安倍黒幕説、アメリカ黒幕説などさまざまな説が噴出しています。この記事では報道された事実をもとに鋭い分析をし裏側を推測しているツイートや陰謀論をまとめてみました。

11月19日、東京地検特捜部が日産会長のカルロス・ゴーン氏を、自らの報酬を過少に申告した疑いがあるとして金融商品取引法違反容疑で逮捕しました。

東京地検の発表によると、カルロス・ゴーン氏の報酬は実際には99億9800万円だったにも関わらず、実際には約49億8700万円と虚偽の記載をした有価証券報告書を提出していたとのことです。

非常にビックリしましたが、これはただ事ではない、なにか大きな陰謀やストーリーの断片なのではなないかと思わされます。

まず疑問が2つあります。

・東京地検特捜部が過少申告ごときで動くものだろうかということ。東芝とか、もっとヤバい案件、動くべき案件はありましたよね…?

・カルロス・ゴーン氏の逮捕はなにか大きなストーリーの一部で、何らかの目的を持った黒幕がいるのでは? 簡単に言えば何者かの陰謀、国策捜査ではないか?という疑い

第一報を聞いたときは、安倍政権に近いトヨタを支援するために、外国人が経営する日産が見せしめ的にイジメられた可能性は? などというこっ恥ずかしい陰謀論を思いついてしまいました。

しかし、夜になって日産の西川広人社長兼最高経営責任者が記者会見で明かしたところによると、事情はそんな陰謀論で語れるような単純なものではありませんでした。

会見で気になったのは以下の3点です。

・内部通報がきっかけ
・司法取引があった可能性を否定しなかった
・ゴーン会長に異常なほど権力が集中していた

要はこれは反ゴーン派のクーデターではないかと思われるわけです。

ライバル企業の陰謀や外国人イジメではなく、仲間割れ、あるいは暴君の追放という印象です。つまり、日産の内部事情と地検特捜部の状況が噛み合ったということではないかと。

ただ、それでも疑問なのはゴーン氏ほど注目される立場が50億円などという巨額のバレバレな報酬隠しをするだろうかということ。

そもそもゴーン氏はお金に困っているわけではないのだから、バレたらヤバいようなことをする理由がないんですよね。

まとめると
・社内クーデター
・ゴーン氏がハメられた可能性
・ゴーン氏が逮捕された後の日産・ルノー、日本には何が起こるのか
この3点についての推測や陰謀論、公開され報道された情報を鋭く分析したツイートをまとめてみました。

スポンサーリンク

ゴーン氏逮捕は社内クーデターなのか? 日産の内部事情とは

本当に会社を私物化する暴君になっていたのなら、率直に腰を抜かした。投資銀行を中心に外資の外国人経営者も取材した中には、露骨に日本人を見下した「植民地感覚」の人物もいたが、そういうのは早い段階でパージされた。日産の経営への影響は計り知れないが、西川社長の誠実な態度は救いである。


「経営トップの刑事責任を社内で調査して捜査当局に情報提供し、逮捕と同時に取締役会を招集して解任する」というのは、なかなか従来の日本企業には見られなかったスタイルで、面白いと言ったら語弊があるが、今更ながら日産自動車はグローバル企業なんだなぁと思った。


カルロス・ゴーンの会社私物化事件そのものよりも、内部告発によってもたらされた会長の不正行為を、社長を筆頭にした数名のメンバーで密かに社内調査し、東京地検特捜部による事情聴取までマスコミに一切嗅ぎ付けられることなく情報管理を徹底し、逮捕にまで至ったストーリーの方が興味深い。


社内調査の結果を突きつけた時のゴーンの態度や表情、返ってきた言葉とか、知りたくて仕方がない。


ゴーン逮捕、解任の手際の良さはクーデター感満載だけど、ルノー及びフランス政府に弓引く行為だから、彼らの持分買取まで含めた絵図があるんだろうな。この規模のディールとなると、KKR・Blackstoneあたりがアップを始めてるのかな。もし中華だったらリアルハゲタカ劇場版やね。


日経の記事が現在ではダントツ詳しいです 私的流用 自宅購入代金を会社に全額負担 → 数十億円が報酬として未計上 日産の関係者が地検特捜部に相談   日産の代表取締役ケリー氏も不正に関与 日産は内部通報を受け数カ月に渡って内部調査 長年の虚偽記載が判明


ゴーン全否定で負の遺産と言い切る記者会見。 有価証券報告書の虚偽記載って一人じゃ出来ないし、管理部門はどうしてたんだ? 内部告発という名のクーデターをやっちゃえ日産!って事か。


有価証券報告書の過少記載なんて、違法は違法でも、そもそも高額報酬の人なんだから、数億円位でも大したことはないし、入口事件に過ぎないでしょう。会社の私物化とか、会社内でうっ積したものが噴出したのかな。クーデターに近いかもね。


ひょっとしたら、それが当たっているかもですね。ソニーのストリンガーは?


有価証券報告書なんてゴーン会長個人が作成するわけではなくて、日産の専門部署がやるでしょうし、法務も、監査部門もあるのですから。それに、何ヵ月も前から資料提供して秘匿捜査協力しているのですから、会長社長以外の役員の意思決定と疎通がある証。これは入口事件でしょうが、クーデターかと。


よっぽど、ゴーンのやり方に、不満が鬱積していたのでしょう。内部告発者もいるのでしょうし、警察は、起訴しやすいところから攻めていきますからね。おんぼろ車しか作れない、ルノーの傘下に、日産が入るなんて。ポルシェと戦った、R-380、天下の「プリンス」の技術者、桜井真一郎氏を思い出します。


ルノーとのアライアンスの見直しはないと繰り返し説明し、一人の人間の権力集中に問題提起する西川社長。ゴーン統治の清算とも言い切った。やはりガバナンスと言う名の日産日本人経営陣のクーデターか。


ゴーン氏はほんとうに内部から刺されてこうなったんじゃないかなって気がするし、刺したヤツは今は「コレで日産を我々の元に取り戻したぞ」って欣喜雀躍してるかもしれないけども、数年後にはルノーに完全に呑み込まれて「ゴーン、お前だったのか、日産を護ってくれてたのは」ってマジなりそうな気が


ゴーンの件は、彼がフランス政府の圧力に負け、日産の支配権をフランスに渡そうとしていた事に対して、日産内部と政府が協力してそれを阻止しようとした、というのが、一番判り易い構図だ。 ゴーンとグレッグ・ケリーの2人だけで出来る事では無いので、日産内部には事実を知っている人は多数いた筈。

ゴーン氏はハメられたのか? 逮捕の理由と疑問

金融商品取引法は、粉飾決算した企業に対して適用される法律であるが、過少申告に使われることは非常に珍しい。問題は、なぜ逮捕したかである。ゴーン氏ほどの大物になると、普通は在宅起訴になるが、逮捕するからには他に何か重大な不正があるか、それを長年にわたってやっていたかのどちらかである。


ゴーン氏逮捕の裏側はわからない。ただ日産が数ヶ月にわたって内部調査していたことを考えると、3月の日経の記事が符合する。つまり、フランスの「日産国有化」路線に傾きかけたゴーン氏を排除したとの見立てだ。現時点では推測に過ぎないが。


真偽は置いといて、そもそも検察や特捜部に正義が有るとは思えないんだよね。政権忖度捜査や自己保身逮捕を平気でやるんだから、何か国民の目をそらした事があるのかなぁ?…って感じるけどな。 日産のカルロス・ゴーン会長逮捕へ 報酬過少申告の疑い



クーデターを東京地検特捜部に流すなんて、ちょっとね。 それも有価証券報告書の虚偽記載って有価証券報告書ってゴーン個人じゃなくて日産が会社として提出する物ですよね。何かチグハグで出来の悪い台本みたい。


そのあたり、捜査の行方を見守る必要があるかもですね。ゴーン以上の寄生虫が居るかも? さっきの NISSAN社長 の記者会見、内容まともでしたが、100%信じるのも、まだどうかと。


不正は2011-2015年。内部告発が数ヶ月前だったとすれば、しばらくネタを保持しつつ、同氏がルノーとの合併に傾いたタイミングで刺したということだろうか。/ ゴーン容疑者ら2人逮捕 報酬を50億円過少申告の疑い:朝日新聞デジタル


ゴーン氏に何があったのか知らないが、日産トップだから大量の株も保有してるだろうし議決権もあるはずで、民主主義的な手法で会社としてなぜ追究できなかったんだろう。内部告発でいきなり罪状が決まり、身柄拘束とは、共産主義的独裁国ならよくある失脚みたいな扱いだ。会計監査やってたんだろうか。


この事件、陰謀でもなんでもなく、ゴーン会長の長年にわたる独断的かつ特権的な支配に対して、日産社内からも怒りがあがっていたことに起因するんでしょう。あれだけ冷酷な労働者の首切りをやりながら、自分は莫大な不正蓄財をやっていた。グローバル資本家への怒りが爆発したんですよ。

ゴーン氏逮捕に関する陰謀説一覧

安倍政権への批判をめくらましするためのスピンではないかという説

またスピン、ゴーン会長逮捕 入管法改悪の目くらまし ●「甘利口利き疑惑」と「清原の覚せい剤」 ●「集団的自衛権の行使容認」と「ASKAの覚せい剤」 ●「モリカケ」と「秋篠宮真子のフィアンセ記者会見」 ●明日からは寝ても覚めてもゴーン 報ステも、これ一色。 見事に「失踪調査改竄」スッ飛んだ。


日産のゴーン会長逮捕か。驚いたな。 普通なら、大企業トップの不正が正されることは良い事なのだが、釈然としない所も。 政治畑で噴出する不祥事には動かない特捜部が「やってる感」を出すためのショーである気がする。 フランス人社長なら人身御供にしても、日本の支配層は揺るがないだろうし。


ゴーン逮捕でマスメディアTVワイドショーの大騒ぎの陰で政治が何をするか見とかないとね。


ゴーン会長の逮捕、安倍政権のスピンだと考えると、株価暴落で日産がフランスに買収されかねない訳で、これほど売国的なスキャンダルを起こしてまでこの体制は一体何を守ろうとしているのだろうか。


あのような大会社の経営を任されている人が、たった数億円の金額で悪意に基づいて行動するとはあまりに腑に落ちないですね。 だって会社を成長させれば、その何十倍、いやそれ以上のメリットがある訳ですから。


いや、日産がルノー株を買い上げて親子関係を解消するかもしれません。 日産自動車の株価が明日どうなるかわかりませんが、日産自動車のptsとルノーの株価の推移を見るとルノーの方が下げています


このタイミングでのゴーン会長逮捕は、法務省が入管法改正でデータを改竄したことへの批判を薄めるためかと思ってしまう。改竄という面ではやってることは一緒。今夜からのNHKの報道量でスピンコントロールか推測出来る。


東京地検特捜部は ゴーンは逮捕しても 安倍には動かず。 法律に違反しても 安倍が守れば ワイロ甘利も立件されず 片山さつきも いつまでも大臣を続ける。 自分が立法府の長と信じる安倍。 加計学園監事木澤克之を最高裁判事に任命して 安倍支配下の司法が安倍一族を守る?

アメリカ黒幕説、アメリカへの忖度説

スペキュレーションしていますのでネタとして聞き流してほしいです。ゴーン会長は逮捕 → 日産は日本企業のように見えるけど正確にはルノーが43%の株を持っているのでフランスの会社 → 最近フランスのマクロン大統領とトランプ大統領は口喧嘩 → ゴーン会長の逮捕はフランスに対する警告か?


フランス (実際にはドイツ) → アメリカと欧州の利害が必ずしも一致しない。僕らは米中冷戦は関係ない。欧州はNATOと違う欧州独自の軍事力を保持すべき → アメリカは激怒。そんなものは許さない。NATOの枠組みを尊敬しろ。→ ゴーンの逮捕 → 次はドイチェバンクだぞという警告か?


いずれにせよ、このタイミングでゴーン会長の逮捕はただごとではありません。これは大きな思惑が動いています。


現時点で報道されてる内容から推測した状況 日産内部でゴーン会長とケリー社長が会社資金不正流用のしっぽを掴む ↓ 何とかルノーを追い出したいと思っていた日本人役員達が特捜にリーク ↓ 日仏間の関係悪化を危惧して様子見していたが、アメリカの後楯を得て踏み込み


先日マクロンがトランプをコケにしたことでアメリカが怒り、その意趣返しができるのと、日本としても日産と三菱をルノーから取り戻せるということで、利害が一致したって感じですかね。


ゴーン会長逮捕の報でルノー株が下落したのか。フランス政府には痛手だろう。第一次世界大戦終戦百周年でいろいろとコケにされたトランプはさぞ喜んでいることだろう。アメリカの御機嫌が良くなったところで、歯舞、色丹に米軍基地を置かない交渉をするなんてできるかな。


東京地検特捜部はアメリカの指示で動く、なんていう都市伝説があって、それは都市伝説以上の何ものでもないのだろうけど、カルロス・ゴーンが逮捕されたなどと聞くと、アメリカに対して何かやらかしたか、なんて、つい深読みしてしまう😅


日の丸資本に戻した日産と三菱の米国工場拡大で米国とバーターできる。フランス切り捨てで、イギリスも日産の英国生産の継続で話がしやすい。日英米ではウィンウィン アメリカを敵国扱いしたマクロンに対する報復として、ちょうどよい。

よくわからないが陰謀ではないかと指摘する人たち

んー、別件逮捕っぽいなあ。。ゴーン氏以外に逮捕されそうな報道も無いんでより個人的な何かでかいと思われる犯罪を犯してる疑いがあるってことかな / 日産のカルロス・ゴーン会長逮捕へ 報酬を過少申告容疑 (朝日新聞デジタル)… 「い...


しかし、特捜部はスタンドプレーが好きだよな。巨悪をプロデュースするためにセンセーショナルにやってくる。もっとマイルドにやれば市場や会社にダメージないのにね。


鎖国モードかなあ。。こんな巨額報酬をもらってる人が特捜部のストーリーのような巨額報酬隠しすると思う? ゴーン容疑者ら2人逮捕 報酬を50億円過少申告の疑い (朝日新聞デジタル) -


日産ゴーン会長が「自らの報酬を過少申告し会社の有価証券報告書にウソの記載をした」 個人の税務申告なら分かるが、会社から貰った報酬を会社に過少申告するなどあり得ない。 何か裏がありそうだ。 日産 ゴーン会長を逮捕へ 金融商品取引法違反の疑い | NHKニュース


ゴーンの報酬は実際は100億円だったのに、50億円にごまかして逮捕。50億円ごまかして何に使うつもりだったのか、凡人には全く想像がつかない。50億円あれば、欲しいものは大体買えるのでは。


ゴーンの不正が発覚したのは日産内部からで、何ヶ月もかけてじっくり調べてからいきなり逮捕。ゴーンを追い出すために仕組んだ罠まで考えられる。50億円ごまかせる日産の経理がどうなってるのかもよくわからないし、「ゴーンははめられた」という陰謀論まで出てきそう。 やっちゃえ日産


ゴーン社長逮捕で日産自動車が今後、火の車にならないか心配ですな…

電波系陰謀論

カルロス・ゴーン、逮捕さる。一般庶民・労働者に痛みを強いる一方で、一部の特権者が私利私欲を貪るという新自由主義を象徴するかのような事件である。東京地検特捜部が動いたのは、トランプ政権誕生に伴う裏権力内部の微妙な構造変化を反映しているか、米国系と欧州系の両建抗争と見る事もできる。


CSIS→ジャパンハンドラーズ→旧清和会系政治屋のラインの敵対者を排除するのが東京地検特捜部の「役割」。ゴーン逮捕が可能だったのはバックグラウンドが仏蘭西系だからかもしれない。ゴーンはレバノン系。フェニキア人の末裔と言われる。ちなみに中東系の猶太人の先祖はフェニキア人とも言われる。


裏権力には主な拠点が米国か欧州かによって派閥があると分析。無論、年に一度ビルダーバーグ会議に集まるように基本的に一体ではあるが、時々抗争を行うと見ている。日本だと裏権力人脈は米国系が与党的存在で、欧州系が野党的存在だと分析(宗教で言うと統一系と大本系)。石屋も英米系が主流である。


日本国内の石屋は圧倒的に英米系で仏蘭西系は非主流。仏蘭西系人脈がTPP批判を展開するのはこの両建抗争の一環ではと想像している。TPP問題では意見対立が無くても仏蘭西系結社を批判すると後ろから撃つような真似をしてくる。TPPは米国に拠点を置くCSISの人脈が主導している。安倍一味はこれの子分。


裏権力内部の米国系と欧州系の両建抗争は日本国内の政治抗争や社会情勢、ネット言論等の事象に反映していると見ている。米国系、欧州系と言っても米国や仏蘭西などという国家間の抗争という意味ではない。裏権力は無国境的。だから「国際秘密力」。どこに主たる拠点を置いているかの違いに過ぎない。


仏蘭西系人脈のカルト批判の対象が統一協会に限定されるのは、統一が米国に拠点を置く裏権力人脈(CSIS、ネオコン、ジャパンハンドラーズ等)の対日工作上の走狗だからだと考えると筋が通る。欧州寄りの大本系(世界連邦運動を推進)は殆ど批判対象にならない。欧・米の裏権力人脈の両建抗争だと見る。


裏権力の派閥間の両建抗争という視点を持っているだけで「カルロス・ゴーン逮捕」という一つの事象から様々な事を分析する事が出来る。陰謀追及に於いては「両建」という視点が最も重要だと考える。誘導に乗せられなくなるだけでなく、公表された表の事象から様々な裏の事象を読み取れるようになる。


真逆の見解もあるんだけど、カルロス・ゴーンの逮捕に関しては社内クーデターでは?ゴーンは日産に自宅の購入代金をも全額負担させていたくらいだから、そういった事実を知る社員は怒り狂っていたのではないか。そもそも、ゴーンはロスチャイルドのエージェントであり、マクロンとは仲間みたいなもの。


日本の検察にはそもそもゴーン逮捕できる力は持っていない CIAの指示であろう 先日のパリの式典でのマクロン坊や とトランプの喧嘩から引いている 恥かかされたトランプの怒りである ルノーの大株主はフランス政府日産の大株主はルノー どちらもゴーンが代表取締役 このグループ企業の要である


今回のゴーン逮捕を安倍政権によるクーデターと位置付ける見方があるが、米国系ロックフェラーと欧州系ロスチャイルドとの両建抗争の中で生じたと見るのが妥当。安倍は前者の手先に過ぎない。どちらもグローバル権力であり我々は警戒すべき敵に違いはしない!


カルロス・ゴーンの逮捕、最近のアメリカとフランスの関係悪化も関係があるのかな? ルノーを通じて大株主のフランス政府に揺さぶりを掛けるために、アメリカがCIAなどを使って集めた情報を日本の検察に提供して、ゴーンを逮捕するように圧力を掛けた可能性もあるな。

監査法人の責任は?

また新日本有限責任監査法人だよ、東芝に続き。ちゃんと結果責任とるんだろうな。監査で2011年3月期~15年3月期までの5年度分も見逃して、高い監査報酬だけ受け取ってさ。見て見ぬふりして手抜きしてたとしか思えん/報酬を50億円過少申告の疑い


新日本は手抜き監査で有名。犯罪者御用達の監査法人。担当パートナーの資格はく奪が望ましい。 PwCあらた監査法人 基本給減少のなか、コンプラ重視で残業代も規制 あずさ監査法人 「去年と同じことを『同じ』と書く作業が8割、の仕事です」


東芝のガバガバ監査の記憶が再び ( ˘ω˘)スヤァ

多すぎたゴーン氏の報酬と新自由主義の弊害について

ものすごく頭いい1人が年収10億円貰うのも、一つの幸せの形なんだろうけど、「俺は優秀なのにこんな額ではぜんぜん足りない!」と満足できずカルロス・ゴーンさんが逮捕されたの見たら、その10億円で頑張ってる母子家庭や貧困世帯に、年収500万円づつ200人にあげた方が幸せの総量ずっと多くなる気がする


実際今の日本に必要なのは、10億もらうエリート様1人より、年収500万の中流層200人なんでしょうな。例え1人が10億もらっても、200人分の消費はしないし、子供を200人分育てるわけでも無い。


10億円貰ってるエリートは、自家用ジェットとか別荘買うとか、有っても無くてもどうでも良さそうな消費になりそうですが、500万円の中流層は、お子さんを大学にやったり老人ホームの入居費にしたりで、より有意義なお金の使い方になりそうですね


200人の子が何不自由なく大学進学まで出来て、まともな職をつけるだけのスキルや学歴身に着けられる世の中の方が、絶対良いでしょうね。


日産ゴーン逮捕に思う。 ①権力は腐敗する、絶対的権力は絶対に腐敗する。 ②善も悪も一人の中に存在する。 ③これぞ新自由主義(トリクルダウン経済)の権化。 ④これまで改革の名の下に首を切られた社員や、雇い止めされた非正規社員の思いとは。 ⑤遅きに失したが、日産には自浄作用が残っていた。


ゴーンも小泉時代の新自由主義的な空気の中で実像以上に祭り上げられた人間の典型例の一つだよね。社員庇護より黒字経営の方が大事、という国の成長を阻む経済観を国を挙げて拒絶する為にも、この逮捕を機に評価を改めるべき人物だと思うよ


ゴーンを護送する東京地検の車両、日産車っぽい 最後は自社の車で護送されるとか

その他有名人のコメント

ピケティ氏がゴーン逮捕に一言。これぞ、トリクルダウンのイデオロギーと限界なき高額報酬の行き着く先、〔仏国〕政府も税制の公正を気にかけ、〔マクロン政権が続けてきた〕超富裕層優遇の租税政策を撤回してはどうかと。因みにマクロンは金持ちのための大統領として、国民に愛想をつかされつつある。


日産の西川社長の会見を聞いている。ゴーン会長は逮捕。内部通報によって不正行為が発覚。詳細は今後の東京地検特捜部の捜査に待つしかないが、真相を明らかにしてもらいたい。ゴーン氏はよく知っているが、日産の経営を立て直したことは確かだ。日仏関係に関わってきただけに、この事態は残念である。


ルノー、日産、三菱自動車の経営者カルロス・ゴーンさんの逮捕について、 フランス大統領選でマクロン大統領と戦ったマリーヌ・ル・ペンさんのコメント。 「エリートの飼い犬で、社会悪のボスのカルロス・ゴーンが日本で脱税で逮捕された。エリートの世界はこれで死んだ。」 と、お喜びの様子。

まとめ

カルロス・ゴーン氏の逮捕は陰謀なのか? イエスかノーかと問われればノーだろう。

日産内部でゴーン氏を追放しようと企んだ者たちがいたのはたしかだ。彼らが行動していく過程で、地検特捜部や世界情勢が幸運にも味方して逮捕にいたったが、誰かが意図を持って操ったとか、そういうことではない。

日産内部でゴーン氏を追放しようと企んでいた者たちは、さぞいい気分だろう。彼らのモチベーションは、ルノーの支配下にあった日産の経営権を日本に取り戻すということだったのかもしれない。それは現時点では、多くの日本人に共感されるだろう。何より、日産を日本に取り戻すという目的に地検特捜部や安倍政権が乗ったからからこそ、今回の事件があるのではないか。

もちろん大前提として、ゴーン氏の犯した犯罪を擁護するものではない。また、犯罪を犯さなかったとしても彼のような新自由主義者、グローバリストをことさらに持ち上げる気もないし、経済界のリーダーとして信用することもない。

ただ、私はそれ以上に「日本に取り戻す」というような感情的なナショナリズムを信用しない。

戦後の日本社会は少なからずアメリカから搾取されてきたわけだが、それでも大日本帝国の日の丸ナショナリズムのほうが庶民にとってはよほど地獄であった。戦前、戦中を生き抜いた高齢者の方々に聞いてみるといい。あの頃は良かったなどと言う人はいない。

つまり、外国による搾取より、日本人がナショナリズムに走ったときに庶民に強いる犠牲のほうが過酷なのだ。日本人は、なぜかはわからないが、いつもブラック企業のような地獄感に溢れた組織を作り上げてしまう。

よってゴーン氏逮捕をきっかけに日産がルノーとの親子関係を解消し、経営の主導権が日本の日産に戻ってきたとしても、それは必ずしも一般の社員や非正規労働者が幸せになることを意味しない。

10年くらい経ったら、「ゴーンはムカつくやつだったが、今にしてみればあのときののほうがよほど良かったよね」となるのではないか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

ビジネス

Posted by galapgs