日本人が「薄給なら手を抜く」という習慣を身に付けると日本中がハッピーになると思う

2月12日にブラック企業の深い闇(@makkuro_ankoku)氏による「日本人が「薄給なら手を抜く」という習慣を身に付けると日本中がハッピーになると思う」というツイートがTwitterで大きく拡散しています。

日本にはなぜこんなにブラック企業が多いのか、真面目に働いている人が多いのになぜこんなにみな貧乏なのか。長年日本の社会問題として、未解決のまま先送りにされていた問題に一石を投じるツイートとなりました。

日本人が「薄給なら手を抜く」という習慣を身に付けると日本中がハッピーになると思う。 「給料の良し悪しで仕事のやる気を変えるのは悪いことだ」という信仰がブラック企業を生き残らてしまうし客の立場になった時に傍若無人に振る舞わせてしまう。

 
このツイートに寄せられた反応を賛成派、反対派、意識高い系の反論、経営者目線からの批判、分析や考察ツイートなどに分類してまとめてみました。

賛成派

悪しき慣習がもっとも根深いのは公務員です。


言われてみればアニメ界はまさにその通りです。薄給なのに最高のクォリティを求める。


言われてみると… 私もその一員です。 個人事業主のプログラマーですが、リーマン後、4割カットされても同じように働いてました。 考え方を変えようかと思います。


反論も結構あるみたいですけど、コレは『一線を踏み外すな』という意味で読めばいいんじゃないかと思います。 経営者が過度に搾取しようとすると、逆に手抜き仕事をされて利益を失うと。 もちろん、労働者が過度に手抜きをすると、首を切られる訳ですが。


このツイートはありません。

それよりもストやれよ🎵圧倒的なスト見たいわ🎵もっと薄給にしたらやってくれるのかね?w


フランス人を見習うべきですね その結果めっちゃ荒れてますけどね、パリの地下鉄 すぐ止まるし遅れて当たり前だし危険だからみんな使わないし あとチップ払わないと超接客態度悪いのが普通


30分あれば終わらせられる仕事の手順を無理なく自然に無難な感じに増やし、わざわざ45分位かけてやっています 端から見たら凄く丁寧な仕事だからモーマンタイ 早くやってほしいなら給料増やせ


最低賃金ギリギリで働いてるコンビニバイトが販売目標に対してどれだけモチベーション(プレッシャー?)を感じないといけないか、って話にも繋がっているんじゃないかと思います


懸命に仕事に打ち込みたいという 人間が持ってる本能のようなモノを逆手に取りやがるんだよなぁ


パート先で皆がいるとこで時給をあげてくれって言ったら「シューフさんのモチベーションってお金なの?」って上司に半笑いで言われて「当たり前じゃないですか」と即答したおばちゃんが通りますよ。 そのあと社長呼び出しで注意くらったけどその場で時給上がった。 同意しかないこの


え、わたしこんなの普通にやってるよw


大変だ、薄給じゃなきゃ手を抜けなくなる〜←マテ


一昨日、友だちがそうしてるってのを聞いててすごい納得した。 自分の貴重な時間をいくらの対価で他に提供できるか。 それを深く考えればいろんな選択が出てくると思う。


あ! ナイスアイディア! 正規の価格でお仕事させて頂くお客様と 傍若無人に値切って安い価格で仕事をさせようとするお客様とで クオリティに差が無いのはおかしいもの。 それなりの値段にはそれなりの仕事、これ当然!


海外旅行で、中流以下の飲食店で食事を頼むと、無愛想な店員さんがデカい音を立てて、ぞんざいにお皿を置いたりする。彼らを少し見習ってもいいと思う。


バンド業界にはサポートメンバーに一切お金を支払わなかったり、正規メンバーと同じように支払いを要求して平気な顔してる人もいる 「お互い経験になるんだから良い」 「アマチュア同士だから当然」 みたいな理論が罷り通ってる 無形の財産に対して敬意がなさすぎるしまくれ創作者たち!笑


あまり大声出すと仕事が回ってこない? 回ってこなくて良いんですよそんなもの苦笑 まったく無意味でしょう?それ そんなわけわからない現場に行くだけ無駄ですよ その人、自分のやってることにすら値段つけられないんだよ?笑


誤解なきように言っておきたいのが、支払う側は支払う側で変にへりくだらないことね お金のやり取りで仕事頼む以上、例えば当日になって「全然音取れてません」とか遅刻して平気な顔してる人とかはダメですよ 普通に働いたら、遅刻した奴が時間通りにタイムカード切られてるとかあり得ないでしょう?


これが出来ないのは学校教育で「手抜きは悪いことだ」と教えてるからだよね。 その弊害はすさまじく、無駄なことをやらない場合ですら怒られる。 無駄なことをやらないのは効率化って言うのに。


これほんとそうだと思うんだけど、公務員、特に政治家の話になるとみんなこう思わないのはなぜなんだろう?


前に居た会社で、退職者がどんどん増えている中、どうすればいい?と役職者に聞かれて「給料上げれば良いっす」って言ったら、「それ以外で」「給料目当てで会社残るやつはすぐ辞める」って反論されて、でもそれ以外で残りたくなる会社の要素ってそうそう無いんやで…


薄給だったり、残業つけなきゃ出来ないような仕事量を押しつけたり、会社の呑み会に強制参加させたりする会社が多いんだろうねー(´ー`) 日本特有のホスピタル精神が、仕事になると「しなければならない」に変わってしまっているのが悲しい。


それそれ、給与に応じて量or質or目標を落とす、若しくは増やす。この辺りの仕組みが日本は機能してない


これを言ってもほとんどの日本人には効果無いので、まずは「やらなくていいことは絶対にしない」から始めた方が。 / “ブラック企業の深い闇さんのツイート: "日本人が「薄給なら手を抜く」という習慣を身に付けると日本中がハッピーになる…”

 

薄給なら転職しよう派

それより「薄給なら転職する」という習慣を身につけるほうがブラック企業にとっては厄介でしょう(笑) 手を抜いてまでその会社に固執する必要はありません(笑)


問題は激務薄給の企業が多すぎる事だと思います。 転職しようにも似たようなブラックだらけ(泣)


これも一理あるんだが、それで会社がつぶれたら自分たちが困るんだよな。 これやるくらいなら、さっさと離職、転職の方が正解だと思う。

 

手抜きにやけに厳しい意識高い系の方々

サービス業なんかチップを導入して、払わない客には「あ〜ハイハイ。やってやるから、済んだら直ぐ帰れよ」ぐらいでいいと思います。 良いお客様とクソお客様に、同じ態度で接してやらないといけない意味が不明。 後、バイトに正社員と同じ責任感を持ってやれって、言う会社は気が狂っとる思います。


すみませんが、チップを導入すると基本給下がりますけど良いのですか?海外はチップを見越して薄給ですよ?


日本の地方の最低賃金のが、チップがある国より安いと思うのですが如何ですか?


チップによる収入を考えての給料設定と、チップというシステムが無い国の給料設定は違うのですから。最低賃金云々は的外れ。しかも、「と、思う」ではね。給料上げて良い仕事をしよう。という趣旨からすると、企業はこう逃げますよ。って話です


手を抜く事覚えたらいいよねって話に、チップあったらやる気出るんじゃない?ぐらいの話なんだけど、そこまで言われないとダメ?


それに薄給って話だから、最低賃金がチップある所より、安いところも有るよね?って話なのに、的はずれなの? 日本の最低賃金諸外国でも、低いほうだよ? 後、専門家じゃ無いし、思うとかぐらいでいいんじゃないかな〜良く知らないこと断言して間違ってたらダサくない?


このツイートはありません。

これ仕事の一流になってからの話やぞ。私が仕事のやる気出ないのは給料が安いから。なんて普段から妥協しながら仕事してる人の免罪符に思ってもらうと困る。そういう人は給料上げても仕事内容はぶっちゃけ変わらん。スキルアップ→給料アップであって給料アップ→スキルアップにはならないって事やね。


まじでこんなの本気でいいね!してる人がいっぱいいるんだなと思うとショックだよね

 

なぜか経営者目線(笑)の方々

経営者側の立場に立って考えたら そんな考えはなくなる。 誰でもできる仕事しかできないから薄給なんだよ、それから手を抜いたらクビだぞ。 オンリーワンな仕事なら高給 愚痴る前に自分の立ち位置をわきまえましょう。


一生薄給で働きたいならそれでいいかな。 一生環境のせいにしていい訳と愚痴言いながら低レベルの仕事したらいいと思う。 個人のスキルUPとブラック企業の環境は別問題。


このツイートはありません。

いや。簡単に手を抜かないで、きちっとした契約、保証、給与を求めるべき。


求めても応じないのがブラック企業ですから。。


薄給で手を抜くと 厚給になる役職になれなくなります。 満足する程度の厚給になった裁量や決裁権を持った執行役員が 自分の部下の提案を通して失敗すると責任を問われるので、 とりあえず全部却下して保身を謀ります。 日本の発展が止まります( ;´・ω・`)


会社の評判が下がり、利益が減って給料も減る。やったね!


確かにそうなんだが、これを経営者がやると炎上しそうな気もする。経営者の多くは高給というわけでもないのに。 / “ブラック企業の深い闇さんのツイート: "日本人が「薄給なら手を抜く」という習慣を身に付けると日本中がハッピーになると…”


うん、そうやってクビになってスキルもキャリアもなくなるリスクあるけどね。他人に押し付けるもんじゃないよ。 / “ブラック企業の深い闇さんのツイート: "日本人が「薄給なら手を抜く」という習慣を身に付けると日本中がハッピーになると…”


ただの精神論でなんとかなるなら楽なもんやで。根性とか気合とか嫌いな人多いのに、ブラック企業の解決方法が精神論って笑わせるわ。


そんな事したら、世の中回らない。薄利多売で頑張っている大手の下請け中小企業がみんなそんな事したら、どうなる?


生産性から考えると日本人の給料はもっと安くなるべき😁 / “ブラック企業の深い闇さんのツイート: "日本人が「薄給なら手を抜く」という習慣を身に付けると日本中がハッピーになると思う。 「給料の良し悪しで仕事のやる気を変えるのは悪…”

 

中立派・分析派

しかし、職場でみんなが薄給でもがんばっていて一人だけ手を抜くとどうなるか想像したらわかる。正解は頑張って早く仕事を終わらせ定時で帰ることと真面目に答えてみる


日本人は手を抜けるほど器用じゃない とおもっているので、 いっそ巨額ベーシックインカムとかで 衣食住娯楽の心配がないだけ金配ってしまえば 適度な範囲で仕事してくれるのでは無いかと思う。


米国で70年代に起こったので、既に対応策は十分に確立されており、優秀層での待遇改善が起こるのは周知の通りですね。給与格差は今より激しくなるので、それを受容する文化的醸成も必要なのですが、「働かざる者食うべからず」に加えて「努力は必ずしも報われない」の浸透が非常に重要ではないかと。


この論法の問題は「じゃあ給料がいくらなら手を抜くべきではないのか」というところに誰も答えを持ってないところかなぁ。 給料がいくらであれ、「自分と家族はいかなる場合でも犠牲にしない」という原則が良い気がするのだけれど。で、給料が高ければ、金で時間を買って、もう少し長く働ける、と。

 

管理人のコメント

「給料分の仕事をする」という感覚は日本人にはないものだと思います。

薄給だろうと全力投球をするのは当たり前で、多くの日本人は給料など上がりもしないのに私生活を犠牲にしてまで仕事をしなければならない状態にあります。

このような状態は「搾取」と呼ばれ、欧米では社員にそのような仕打ちをする会社からは優秀な人間はあっという間にいなくなるのですが、日本ではそうはなっていません。おそらくこれからもならないと思います。

そんな精神風土の中で、「薄給なら手を抜く」という手段はもっとメジャーになっていいのではと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ブラック企業

Posted by galapgs