百田尚樹氏がついに2chに...

百田尚樹氏がついに2chに書き込みか? 「殉愛」の度重なる炎上で追い詰められている可能性も…

百田尚樹氏が2chに書き込みをしていたのではないかとの噂が広がっています。

疑われているのはこの書き込みです。

267 :可愛い奥様@転載は禁止 [↓] :2014/12/02(火) 02:55:39.99 ID:lnwQSgIh0 [PC]
まず言いたいこと。永遠の0は関係ないでしょう。
最近、永遠の0のカスタマーレビューを荒らしてる輩もいるけど、
それは明らかに道を外れた行為。
ましてや、ドラマのスポンサーやサイトを炎上させるなど、
筋違いも甚だしい。
争点は殉愛。筆跡鑑定も出て、あとは法定を待つのみ。

引用元:http://hello.2ch.net/test/read.cgi/ms/1417449105/267/

「あとは法定を待つのみ」。。。

どこかで見た誤字だと思ったら百田尚樹氏のTwitterでした。

たかじん氏の娘が出版差し止め請求の裁判を起こしてきた。裁判となれば、今まで言わなかったこと、本には敢えて書かなかったいろんな証拠を、すべて法定に提出する。一番おぞましい人間は誰か、真実はどこにあるか、すべて明らかになる。世間はびっくりするぞ。

引用元:http://twitter.com/hyakutanaoki/status/539059149695221760

すでに削除されていますが、百田氏は11月30日のツイートで「法廷」を「法定」と書いています。

ベストセラー作家ともあろうお方が、中学生のような誤字を平気でしてしまう現実に軽くめまいをおぼえます。もしかして小説も誤字だらけなのでしょうか。編集者の苦労が偲ばれます。

通常の義務教育を終えている人で、「法廷」を「法定」と書く人はほとんどいません。ですから、2ch書き込み者は、百田氏の知的レベルへの皮肉を込め、あえて百田氏風の誤字を交えて書き込んだのでしょう。

しかし、スレの流れを無視して唐突に「永遠の0」の話題を出す、句読点を真面目に打っていて改行も美しくない(≒2ch書き込み慣れていない)といった点から、百田氏本人の書き込みである可能性もあります。

もしかしたら、百田氏は精神的に追い詰められているのかもしれません。

やしきたかじんさん長女が幻冬舎へ出版差止め訴訟を起こして以後、百田氏は、度重なる炎上にもめげず、怒りの連続ツイートを繰り返しています。

百田氏のツイートを引用するとともに、不審点や疑問点についてツッコミを入れていきます。


百田氏は「殉愛」を書く際、やしきたかじんさん長女への取材はしていないそうです。また、やしきたかじんさんとの面識もないそうです。つまり、このツイートの情報ソースは著しく偏っている可能性があります。

「たかじん氏は常に携帯を持っている」場面を百田氏は見てないんですよね? そんなこと書いちゃって大丈夫ですか?

「金スマSP」では、たかじんさんと旧知の面々が口々に「たかじんさんと連絡が取れなかった」と証言しています。
35kiApx 171x300 百田尚樹氏がついに2chに書き込みか? 「殉愛」の度重なる炎上で追い詰められている可能性も…


疑惑を払拭するには物証を出すしかないわけで。。。

この騒動では、「殉愛」の信ぴょう性に疑惑が浮上しているわけですから、遺産を誰がいくら相続したのか、どこにいくら寄付したのか、内訳を公表しない限り百田氏のツイートは信用されません。

百田さん、あなたは「嘘つきではないか」と世間から疑われているんですよ。「これは実はさくら氏の取り分よりも多い」といくら力説しても、客観的な証拠がない限り信じるのは難しいです。


百田さん、あなたやしきたかじんさんに会ったことないんですよね?w

「たかじん氏が娘に対してどんな感情でいたかはわかる」とか、なんでここまで強気なんでしょうか。

ちなみにやしきたかじんさんが娘さんに対して、どのような感情でいたかを証明する物証が2点あります。

まずは2002年の映像。動画冒頭のシーンが該当場面です。

たかじんさんは娘からの手紙に声を詰まらせ涙しています。

次に1995年、阪神大震災直後のようすを綴ったメモです。
B2qoBarCIAEnkXD 300x225 百田尚樹氏がついに2chに書き込みか? 「殉愛」の度重なる炎上で追い詰められている可能性も…
「揺れが落ち着いてから、すぐにリビングに出てTVをつけ、震度を知り、京都に住んでいる娘に電話を入れた。」と書いています。

たかじんさんと長女は、少なくとも、ある時期まではごく普通の父娘関係であったことがわかります。

また、決定的な証拠とはいったいなんでしょうか? まさか「たかじんさん直筆のメモ」とか「意識がもうろうとしているたかじんさんを無理やり喋らせた音声テープ」とかじゃないッスよね?w まさかそんなはずないですよねー

それにしても、勝てる証拠あるなら法廷でしれっと出せば大勝利で終わるのに、なぜ裁判前に吠えるのか。百田氏がツイートすることで裁判で不利になる可能性もあります。

百田氏ほどの立派な方が、まさか「こうして恫喝すれば訴訟を取り下げるかもしれない」などとセコいことを考えるわけがない。

もしかしたら度重なる炎上で、精神的に追い詰められているのかもしれません。


「証拠がある」「全部出す」とか、裁判前に書き込んでしまったら不利になるんじゃないかと他人事ながら心配になります。

それより、家鋪さくらさんがイタリアでネイルサロンを経営していた「決定的証拠」を、百田氏はいつ出してくれるのでしょうか?


何度も書くようですが、百田氏はやしきたかじんさんと面識がないのに、「たかじん氏は死ぬ直前まで妻を心から守りたいと思っていた」となぜここまで強気に書けるのでしょうか?

しかも「たかじん氏のためにも戦うしかない」とも書いています。会ったこともないのに不自然すぎます。

こうして百田氏のツイートを眺めると、傍目には平常心を見失っている、あるいは何かに怯えて吠えているようにも見えます。追い詰められているのかもしれません。

ちなみに、作詞家としてやしきたかじんさんと関わってきた及川眠子氏は意味深なツイートをしています。


「何かを隠したいとき、人はたいてい饒舌になる」

この一節が百田氏を指している気がしてなりません。

百田尚樹氏を生暖かく見守りましょう!

百田氏は以前より、ネトウヨ風のツイートを繰り返し、Twitterで亡くなったばかりの土井たか子さんを「売国奴」と罵倒するなど、精神に多少の異常が見られる状態でありました。

本日発売の「サンデー毎日」では、たかじんさん長女の訴状内容を紹介し、「さまざまな人権侵害は、十分に認定されるのではないか」という弁護士のコメントも紹介しているようです。

今後、週刊誌の取材によって「家鋪さくらさんと百田氏が男女の関係であった」、あるいは「殉愛」の内容が捏造である決定的な証拠が見つかったといった事案が、記事化されてしまった場合、百田氏サイドについていた仲間たちがいっせいに裏切る可能性もあります。

仮にそうなった場合、百田氏はこれまで以上に取り乱し、おかしなツイートを繰り返すかもしれません。

Twitterユーザー各位におかれましては、「殉愛」の矛盾点や不審点について、重箱の隅をつつくような質問を繰り返し、百田氏を追い詰めることのないよう重ねてお願い申し上げます。