たかじん妻さくらさんと百田...

たかじん妻さくらさんと百田尚樹氏の「殉愛」騒動 相関図まとめ

やしきたかじん:2014年1月死去

家鋪さくら:やしきたかじんの妻。2011年11月にたかじんと出会い、2013年10月に結婚。
百田尚樹:やしきたかじんと家鋪さくらの純愛を描いたノンフィクション「殉愛」を2014年11月に上梓。300日の密着取材をしたという同書だが、さくらの不倫疑惑、たかじんメモ捏造疑惑など、内容への疑問が浮上している。

Ivan Signore:家鋪さくら元夫。イタリア人。2010年3月に家鋪さくらと入籍。たかじんの死後、アルファロメオ・ブレラやホンダCBRなど、決して安くはない買い物をしており、家鋪さくらとグルではないかとの疑惑も浮上している。

office TAKAJIN:やしきたかじんの版権管理をする会社。2014年3月設立で家鋪さくらが取締役を務める。たかじんの事務所であったP.I.Sとは無関係で資本関係は無い。株式会社ボーイズがスタッフを務める。「たかじんのそこまで言って委員会」などの番組から看板料を受け取る。

株式会社ボーイズ:大阪のTV制作会社。「たかじんのそこまで言って委員会」などを手がける。

黒田有:お笑いコンビ・メッセンジャーのボケ担当。やしきたかじんから後継指名される。「たかじんNOマネーBLACK」出演。

眞鍋かをり:「たかじんNOマネーBLACK」出演。Twitterで家鋪さくらを擁護し、たかじん遺産相続に関する週刊誌記事を批判した。

やしきたかじん長女:遺言無効で家鋪さくらを提訴したが敗訴。2014年11月に「殉愛」の出版差止めを求め提訴。

P.I.S:やしきたかじんが設立し所属していた芸能事務所。長女夫婦が取締役を務める。office TAKAJIN設立以前は、たかじん冠番組の看板料を受け取っていた。

小丸豊:やしきたかじんの弟子で元マネージャー。たかじんの死後、家鋪さくらに解雇される。

打越元久:やしきたかじんの弟子。やしきたかじんの死後、ネットラジオでたかじんメモの筆跡について、たかじんのものではなく捏造であると主張する。

松本哲朗:やしきたかじん30年来の友人。「殉愛」「金スマ」に登場。「たかじんの昔の彼女とさくらが激似だった」と証言している。家鋪さくらを使い、たかじんの財産・版権に関する取得のシナリオを描いた黒幕とネットユーザーの間で話題になっている。

遥洋子:作家。「たかじん胸いっぱい」に準レギュラーとして出演。やしきたかじんからお小遣いを貰ったことを告白した。